眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤフオクだけが市場じゃない!!「iichi」を知っていますか?

やれやれ、やっとのことで

「iichi」に出品してきましたよ!

とりあえず見て下さい!→★

フー、慣れないフォーマットに入力するのは疲れますね。
昨日はブログの更新もせず
ひたすら画像のアップと紹介文作成をしておりました。



コメントの返事もお待たせしております。
申し訳ありません。

「応援」というキーワードに
多くの方の賛同をいただきました。

金銭をベースにした今までの経済の中に少しずつ、
応援や連帯を謳うビジネスの流れが
世界的にも出てきつつあるような…



…いや、またそれは別の話ですね。
「iichi」出品の件に戻ります!




~なぜiichiに出品?~




① ヤフオク以外の販売チャネルを開きたかった  

iichiの客層はヤフオクとは全く違った感じです。

   見ていただくと一目瞭然ですが、
   「手仕事」を前面に押しだしたイメージ展開です。
   
   出品者も、芸大卒、工芸科卒の方が多い雰囲気。
   本気で作家活動をしている人が見るサイト、とも言えます。
   



とか言いつつも、ヤフオクも絶賛入札受付中!
可愛い4号に今すぐ入札を!こちら→★
004_convert_20111029192522.jpg




② iichiは10月6日より、海外販売を開始。
  Etsyに出す前に、
  「英語表記」と「ペイパル決済」に慣れておく必要があった  

海外のオークションはカード決済よりペイパルが主流のようです。
 アカウント(口座)は日本語で簡単に作れます。

 英語表記は・・・ほんと疲れました・・・
 翻訳も無料でやってくれるようですが
 「3~5日かかる」とあり。

 そんなに待ってられるか!
 江戸っ子ではないが気が短いもので、
 ひとまず一点だけ、自分で英作することに。
 
 …いらぬ苦労をしました。
 たぶんスペルとか間違ってる筈です。
 (修正する気力が今ありません)

 
 

なんだかんだで野鳥を10点ほど出したので、
良かったら見てやってください。
「SAMURAI felt」で出てます。

今なら開いてすぐの「新着」のところに
プロフにも載っけているブルーの小鳥か
シジュウカラの画像があるはずです。

フェルト作品はまだまだ少ないですよ!
狙うなら今のうちです!


・・・


とはいえ、売れる売れないでいうと

iichiはおそらく後者でしょう、現時点では。




いかんせん認知度が低すぎる。

手作りに関わっても、知っている人は一部だと思うのですが。
元々は博報堂DYグループという、
電通に次ぐ広告代理店がやっている事業ですから
これからの広がっていくといいのですが

とりあえず参加してみた!
という感じです。

そしてエッツィーも、
なんか参加したい!というのが本音かも。
ただのいっちょかみおやじですね(笑)



面白そう、と思われる方はぜひ出品してみてください。
(簡単ですよ、日本語なら!)




では、また地道な作業に戻ります。

013_convert_20111029201924.jpg
背中は地味なジョウビタキ♂。

ふ~ん、と思った方はクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2011/10/29(土) 20:39:38|
  2. 作品を売る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<オークションを成功させる、ダイエットの秘密って? | ホーム | ブログスタートから一か月、わかり始めた「人っていうのは…」>>

コメント

フェルト侍さん、私 iichiを知りませんでした!
早速 SAMURAI feltさんの作品
拝見して来ましたよ!どれも素敵ですね~
(実は。。。我が家の玄関と階段の二つの小窓に
小鳥の小物を置きたくて自分で作ろうか買おうか
考えているんです^^)←インテリアとして可愛い小鳥を探してる人結構多いと思います!

iichiって、おっしゃる通り
本気で作家活動をしている人が多そうだし
作品のクオリティも高いですね♪
自分に合った市場って作品を見て貰う上で
一番大切ですよね^^
iichi!!!刺激になりました♪
  1. 2011/10/30(日) 12:05:00 |
  2. URL |
  3. まあ♪ #-
  4. [ 編集 ]

フェルト侍さん
お久しぶりです^^

iichi 知らなかったです!
早速拝見させていただきました。

小鳥さん達、とっても素敵です^^
私はスズメを作ったことがあるのですが、足が難しくて・・・ 

わたしもiichiに作品を出せたらなと思っています。

とても参考になる情報をありがとうございました(*^_^*)

  1. 2011/10/30(日) 13:04:34 |
  2. URL |
  3. ☆みらくる☆ #-
  4. [ 編集 ]

iichi見ました!

お久しぶりです。ちょっとトラブルで2週間ほどネットができませんでした。(^_^;)
iichiとても参考になりました!ありがとうございます。(^o^)
そのうち出品してみたいと思います。もう2点も売れていましたね♪作品とても素敵です。
私もいつかお迎えしようかな?(笑)
  1. 2011/10/31(月) 10:50:34 |
  2. URL |
  3. もかぽこ #-
  4. [ 編集 ]

>もかぽこさん

お元気でしたか。案じておりました。
ええ、いきなり高額商品が売れて、驚くやら嬉しいやらです。
制作がんばらねば…ブログがんばりすぎです今は(笑)
  1. 2011/10/31(月) 22:04:17 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

iichiから来ました

初めまして、iichiでうさぎちゃんのどアップの写真を見て「かわいい!」と思い、こちらにもお邪魔してみました。小鳥もかわいいですね!
はい、実は翻訳スタッフの一人でございます><
翻訳の仕上がり、お待たせしてしまい、申し訳ございません。
iichiは人力翻訳しかしない分、身内同士でのチェック機能を持たせるなどしているのですが、それが無駄な時間を生んでいるのかもしれません、今後のサービス向上に努めて参ります!
何かお気づきの点があったら事務局までメールか電話にてお問い合わせくださいませ。ご対応させていただきます。
  1. 2011/11/18(金) 01:33:17 |
  2. URL |
  3. y0ky #lChtoLH6
  4. [ 編集 ]

>y0kyさん

おぉ、iichiのスタッフさんですか。
iichiさんにはひとかたならぬお世話になっております。

他の出品者の方々は、サイズや材質をサラリと書いてらっしゃいますが、
自分の作品は日本在来種の野鳥名やら、
やたら思い入れの過剰な説明文やらで、
英訳もお骨折りだったことと思われます。
素晴らしい英訳でした ありがとうございました。

iichiの今後の発展を
ほんとうにほんとうに期待しています
自分もがんばりますのでこれからもよろしくお願いします。


  1. 2011/11/19(土) 18:20:19 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samuraifelt.blog.fc2.com/tb.php/37-1b6d6553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。