眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私はミッキーマウスが嫌いだ

突然ですが、ミッキーマウスが苦手です。

むしろ積極的に大嫌いだと言ってもいい。

とってもとっても、気持ち悪い。

お好きな方に謝ったりなんかしません。

むしろ問いたい。

あなたはあのネズミの何が良くて、大枚つぎ込んで浦安くんだりまで行くんですか?

あのネズミとその連れの奴らにキャーキャー言える感覚は一体どこから来るんですか?

本当はあなたも内心
「ちょっと気持ち悪いよね~」と思っていて、
友達の手前、ノリでやってるだけなんでしょ?



…以上の質問は実際、ディズニー大好き❤とか言ってる人にぶつけてみたこともあるんですが

大概の場合

「行けば絶対好きになるって~❤❤❤」
とかワケのわからないことを言われてしまいます。



実のところ、ディズニーキャラクターは好きな方なんですよ?

バンビやダンボは可愛い。
動きもすごく完成されていて見惚れます。

「ピーターパン」のティンカー・ベルのコケットリーには
10代の頃からずっと惹きつけられっぱなしですし
新作では
「ベイマックス」のゴーゴーの臀部から大腿部の造形には感動で胸が震えました。

美しいものをより美しく、
可憐なものはさらに可憐に、
万人受けする形でその美点をを抽出してくれるのが
ディズニーキャラクターの良さだと思います。



ただ…
ミッキーさんだけがなぁ…。

ただひたすら不気味なんですよ、自分にとって。

ミッキーさんはお仕事熱心な方なので、
さまざまなキャンペーンのポスターやパケをあっちこっちで目にするわけですが

ミッキーさんのご尊顔が視界に入るたび
「ぐはぁっ!!!!
こんなところにも呪われしネズミの刻印が…ッ!!」


憎々しげに呟いてしまいます。
(自分は成人した社会人です)


こんな人間は少数派なのでしょうか…

たとえ最後の一人になったとしても、
ミッキーさんをカワイイとする勢力には全身全霊でNO!を表明するでしょう。

だって、ほんっっっとうに気持ちわるいし。

(お好きな方には謝りません。
 ミッキーさん=人気者みたいな風潮はずっと疑問なんです。
 なのにミッキーさん批判を封じる動きすらあるような…なんの陰謀だ)
 


それで、
なぜこんなにミッキーさんがイヤでたまらないなのか、
自分なりに分析してみました。


①ネズミなのに顔が肌色

ネズミなら、顔もモフモフの毛で覆われているべきところを
妙に人間と同じ色をしているところが気持ち悪いのです。
中途半端な擬人化にイラッときます。


②ネズミなのに白目がある

ネズミのつぶらな黒いお目目ほどキュンと来るものはないのに
ミッキーさんは白目がちゃんとあって気持ち悪いのです。
中途半端な擬人化に以下同文。


③声がおかしい

日本のミッキーさんだけなんでしょうが、
なんであんな鼻が詰まった声を公式にしてんですかね?
だしぬけに聞くと結構ぎょっとします。
ヒトの脳に悪影響をもたらす周波数を真剣に疑うレベル。


次点 ネズミなのに犬をペットにしている

これはアンチの人がよく言いますね。

これに関しては、
覇王鬼帝ことHelloキティさんも猫飼ってますし
マーケティングとしてありかなととも思うんですが

プルートはふと考えたりしないのかな…

「俺とグーフィーさんの本質的な違いってどこにあるんだろう」
 俺だけが裸で四つん這いで走り回っていることに意味はあるんだろうか」


そんな風にプルートが人生に虚しさを感じないか心配になったりします。


いや、キャラクター設定うんぬんより、
やっぱりビジュアルだな…

上記の
①顔の皮膚感が人間ぽくヌメッとしてる
②哺乳類ではあり得ない白目部分

この2点が
生物として非常に不自然であり
ただならない嫌悪感の原因になっているようです。

そういえば、考察してみて改めて気付きましたが
ミッキーさんの中でもスチームボートの頃と
いわゆるパイカットのはそこまでヤじゃないですね。


以上、
最近得た”気付き”でした。

ああ、今夜も素晴らしく中身の無いブログを更新できた…

寝ます!



スポンサーサイト
  1. 2015/08/07(金) 22:58:15|
  2. 身辺雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<愛というのじゃないけれど | ホーム | テンプレが変だ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/08/08(土) 12:41:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

実は同感です

私はどうもあの無表情さが苦手で、ネズミ―ランドには行ったことがありません。
ドナルドダックもダメです。でもディズニーはそれほど苦手じゃない。といいつつ、ファンタジアでは、ネズミさんの出てくるやつだけはカットします。
子供のころ、親が連れていってくれた映画で、楽しく見られたのはわんわん物語くらいですかね。バンビも平気でした。
でも、なぜ、みんなあのネズミが好きなんだろう。うちの嫁なんか、30歳にもなるのに、ぬいぐるみを抱いてネズミーランドに行ったりしているんですよ。子供がまだいない、とか言う以前の問題です。ぷんぷん。

現在台風ど真ん中なのに、こんなこと書いていていいのかね。雷がすごいです~。また定期船も欠航してしまった~。

高校野球でも見ようと思ったけど、特に応援するところもないし、応援がうるさいし。昼寝もできん。
土砂降りで、海はドロドロ、向かいの島も見えません。明日も雨かな~。

フェルトを触る気にもなれないので、お絵かきでもします。
  1. 2015/08/08(土) 15:52:10 |
  2. URL |
  3. ルゥにゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメントN様
コメントどうもありがとうございます。
とても興味深いお話でした。よかったら鍵は無しにしていただけると嬉しいです。

一つだけ訂正させてください。

2015年現在、自分はブログというsnsのツールを
「特定少数に向けて発信する表現」と位置づけています。
「不特定多数が目にする」という文言は一般的なマスメディアを形容する言葉であり
個人のブログは「関係ねーんだよ」と管理人は認識しておりますので
ご了承頂けますようお願いいたします。
  1. 2015/08/11(火) 00:40:18 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 実は同感です

ルゥにゃんさんこんばんは、台湾も大変なことになってますね…

>うちの嫁なんか、30歳にもなるのに、
そーゆー人めっちゃ多いです。女でも男でも。30代でも40代でももっと上でも^^;

最近のオリエンタルランドのメインターゲットは団塊世代だそうで、
ミッキーのカチューシャを着けヌイグルミを抱いた爺さん婆さんが街にあふれるのもそう遠くないことでしょう。

  1. 2015/08/11(火) 00:54:11 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

あははー!ウケますー(^-^;その着眼点!
私はミッキーマウスの声が大嫌いです。
犬を飼ってるところも(笑)
何故プルートだけ四足なのか不思議です(笑)
  1. 2015/08/24(月) 00:43:10 |
  2. URL |
  3. Riho #XZ039GEA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Rihoさん、イベント準備でお忙しい中コメントありがとうございます!
主催とかすごいですねしかし。

グーフィーとプルートの違いは手袋なんだそーですよ。
あの世界観の中では手袋が人格を表すとかなんとか。
ミッキーさんのツレはみんな手袋はめてますもんね。
なんなんだそのSMプレイみたいな設定は(笑)

  1. 2015/08/24(月) 21:53:22 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

ああ面白い(◕≧∇≦◕)
侍さん絶好調!!
私はミッキーは声以外はなんとか受け入れてますね、どっちかていうとミッフィーのバッテンが受け入れられないです。小さい時ハローキティ―が嫌いでしたが今は大丈夫です。キキララが一番苦手でしたね、今でもよくわかんないです( ̄▽ ̄;)
でも好き嫌いの問題だものね。
私の親友は鳥が苦手だしうちの旦那は動物全般が苦手だし・・・
でもネズミ―ランドはアトラクションは面白いよ。
彼女に「ねぇねぇ連れてってよ~」と言われたら行っちゃうんじゃないの~( ´艸`)
  1. 2015/08/31(月) 19:51:10 |
  2. URL |
  3. kaori*** #QMizlC/s
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kaori***さんご無沙汰しています。
ヘバーデン結節って40代以上の女性に多い病気なんだそうですね。
どうぞご自愛下さい…って、10月に個展ですか?ここにもタフなお方が…

>彼女に「ねぇねぇ連れてってよ~」と言われたら行っちゃうんじゃないの~( ´艸`)
そういう感じで誘われたことはありますが、結局その人とは長く続かなかったです。とマジレスしてみました。
  1. 2015/08/31(月) 22:49:14 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samuraifelt.blog.fc2.com/tb.php/336-2ca10813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。