眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

通夜と羊毛フェルト(前編)

リニューアル後の第一弾がこんな辛気臭い記事でいいのか(笑)

まぁいいか・・・。

急に知人が亡くなり、通夜に行きました。

なくなったのは古い知り合いの男で、仮にKとしておきます。

Kは小さいながらある老舗の企業の経営者でした。
先代である親父さんの死後若くして社長となり、ずいぶん忙しくしていました。

お互いに環境が変わってゆき、仲間の飲み会に顔を出さなくなり
ずいぶん疎遠になっていました。

急な訃報でしたから、事件か事故の可能性が頭をよぎったのですが、
通夜で会った昔の仲間に聞いたところ、
急性心不全だったらしい、ということでした。

なんでも、仕事の休憩時間に突然意識を失って、
救急車で運ばれるも、そのまま帰らぬ人となったそうです…

通夜に向かう電車の中で、
kと最後にあったのはいつだったろう?と思いました。
10年以上前になる筈です。

その時もはkはかなり忙しそうでした。
どんな話をしたとかほとんど覚えていませんが
彼が社長を継いですぐの頃で、「大変だなー」とか、
そんなことを言った気がします。

ああ、少し思い出した。

冗談めかしてインタビューぽく
「これからの目標は?」と尋ねたら
彼は真面目な面持ちで
「現状維持。」と答えたのでした。

長男坊で、頭にクソがつくくらい真面目な奴でした…




通夜の会場は驚くほど小さいものでした。
kの会社の規模から考えても、意外です。

後で、もともとは親族だけで密葬にしたかったのだと聞きました。

一応若手である社長が急死したということは、
老舗の会社にとっては大仰にしたくないことなのかもしれません。
色々と事情があるのでしょう…

もう一つ意外だったのは
通夜の会場が不思議と諦観に満ちていたことです。

突然の訃報に、従業員はじめ遺族もかなり混乱しているだろう、
と身構えるような気持ちでいたのですが。

意外と、お身内の方々は落ち着いた様子でした。

通夜のあとのふるまいで、
ご遺族の方と少しお話したのですが
「悲しいんだけれども、しょうがないとも思う…」
と仰るのです。

しょうがない、というのがよくわかりません。

kは前から重い心疾患を患っていたのでしょうか?

10年以上あってなかった不義理な自分ですけれども、
実はもともと持病があって、とか現在闘病中で、といった話は
聞いたことがありません。

kは大型バイクに乗るほど体力がありました。
(忙しさのあまり手放してしまったと嘆いていましたが)

ただ、その他にkの何を知っているのかというと

そういえば

何も

知らない・・・



(長くなるので一旦ここで〆ます。
 続きは明日にでも。
 羊毛フェルト出てこないですね…いや関係あるんですけどね一応!)













スポンサーサイト
  1. 2015/07/21(火) 00:34:57|
  2. 身辺雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<通夜と羊毛フェルト(後編) | ホーム | ブログをリニューアルしました。賛否両論ですね。>>

コメント

私もこの前、友人を一人見送りました

あまりにも突然すぎると、人間って、結構呆然としてしまうんですね。

私の場合、その彼からの小包を受け取り(阪神タイガースのキャップ)、お礼のメールを送ったのに返事がないので、ダンナに「あなたからも御礼mailしてよ、なぜかいつもならすぐに返事くれるのにね」と、頼んで、そしたらやっぱり返事が来ないから、きっと忙しいんだね、なんていってたんです。

そしたら、次の日の朝、Charから、Iさんが亡くなった、と、電話をもらい、ウソでしょ!昨日彼から手紙と小包が届いたばっかりだよ!と、電話口で大声でさけんでしまった。

I氏の最後のライブに行ったのは隣の島まで、うちの漁船で仕事しながらでしたが、まだ2年ぐらい前だったか。
それより、がんが見つかって4か月で亡くなるなんて、やっぱり信じられないくらいの進行の早さ・

侍さん、本当に言っとくけど、タバコもお酒もほどほどに。フェルト製作もほどほどに。腱鞘炎になるぞ~~~。腱鞘炎じゃ死なないとは思うけど、私みたいに指が動かなくなると、日常生活もなかなか不便ですよ。
  1. 2015/07/21(火) 13:51:33 |
  2. URL |
  3. ルゥにゃん #-
  4. [ 編集 ]

No title

そうなんですよルゥにゃんさん。

>あまりにも突然すぎると、人間って、結構呆然としてしまうんですね。
まだ全然実感がなくて。

こんな身辺雑記にコメントをありがとうございます。
それと心に迫るアドバイスも下さりどうもありがとうございます。気をつけます…
  1. 2015/07/21(火) 22:36:19 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samuraifelt.blog.fc2.com/tb.php/333-27350bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。