眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

にほんブログ村はもういいかな…って思った話

皆様こんばんは、
昨夜に引き続き更新です。

このやる気のわけは

iichiにアップしたばかりの
「うさぎ・ブラックオター(税込み20,000円)」が
即売したからです!

DSC03046 (2)

今回はじめて、
うさぎ一羽に20kとゆー
思い切った値段設定にしてみたのですが…

今までさんざん、
「ハンドメイド作品を売るなら高く売れ!!」
人様を煽って来ましたが
やはり高額設定となるとドキドキするなぁ・・・

などとクチビルを乾かせつつ出品したところ、
すぐに注文が入り思わずガッツポーズの管理人でした。
やっと米が買える…5キロの…

でっ、そのイキオイで今宵もブログを進めてまいりたいと思います。



報告事項がもう一件。

えーと、
まぁどうでもいいようなことなんですが

「にほんブログ村」の登録を抹消しました。

この数ヶ月、記事にバナーを貼るのも止めてましたし
ほとんど退会したみたいなものでしたけど、
抹消して少しスッキリしました。



以前はずいぶんお世話になりました!

羊毛フェルトを初めて間もなかった頃、
「羊毛フェルトカテゴリー」で知り合った方々に

植毛のコツやら、染めtakeさんは安いやら

実に色々教えていただき

なんでみんなこんなに親切なんだ!

一銭にもならないのに!


驚天したものでした。

(自分は金にならない親切なんてしませんね。ええ。)

当時の羊毛フェルトカテゴリーは登録人数が500人も無かったんですよね…



あのころから羊毛カテにいらっしゃる皆様、
もしいまだ見ておいででしたら、ひとことお礼を言わせて下さい。

本当にありがとうございました。

あなたの応援がなければ、今の自分はなかったと
本当に思ってます。

励ましてくださったことを身に刻み込んで、生きていこうと思います。

いつかどこかで

「愛羅武羊毛かてごりぃ」という刺青を
肩に彫った奴を見かけたら
それがフェルト侍ですから!



にほんブログ村は退会しましたが
当ブログに特に変わりはない…と思います。

何かあればご一報下さい!
「不便だろうがこの野郎」とか。

最後にもう1枚、ウサギ写真でも見ていって下さい。ではでは。
DSC03059.jpg





スポンサーサイト
  1. 2015/06/18(木) 22:49:31|
  2. 作品を売る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<iichiさんと共に歩んだ4年間! | ホーム | うさぎ・ブラックオターをiichiに出してきちゃったんですよ…>>

コメント

No title

愛羅武ですかあ。
うちの旦那なんか刺青すらわからないほど黒くなっていますよ。(私もですが)

まるでこのウサギと変わらない肌の色!日本人じゃない、といわれ続け、今日は、本来なら自衛隊機で硫黄島出張のはずが、土砂降りの雨と強風で中止。
久しぶりにのんびり~。

以前プレゼントしていただいた小さいメグロのストラップを治療中です。

さあ明日からまた、漁師だ。
当分フェルトウサギや鳥さんたちともお別れだなあ。
  1. 2015/06/22(月) 10:38:49 |
  2. URL |
  3. ルゥさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

ルゥさんへ
(↑いつもと表記が違いますが?)

フェイスブックも時々拝見しておりますよー。
よく焼けてはりますな。

少し前に流行ったJ-ポップを思い出しました。

♪わたしのラバさん 酋長の娘~
 色は黒いが南洋~じゃ美人~
  1. 2015/06/22(月) 21:41:10 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

お花ありがとうございます

侍さん、お花ありがとうございます!!!!!
びっくりしました (*゚0゚)
同志からの励ましのようで感動しました。
侍さんは心配りのできる方なんですね。
お花まで頂いてコメントで済ますのは何だか申し訳なくてお電話したら、お姉さまの方の番号で、ご迷惑かけちゃいましたヽ(๑≿ܫ≾๑)ゞ
スミマセン(*;´□`)ゞ
最近はブログの更新が少なくなったようですが、FBが世界ともつながっているので合っているのかな?と思ってました。ここへきてブログ村まで辞めてしまった様子からどうしたんだろう?と心配にもなりましたが、もうブログの時代じゃない気もするし、リア充なのでしょうと思ってますョ!
実は私は侍さんの「稼ぐ」のコンセプトをず~っと心配してました。
フェルとは稼ぐの大変、量産できないから無理でしょう・・・って。
でも、「稼ぐためにフェルト作る」じゃなくて「フェルトで稼ぐ」はニュアンスが違うんだなとこの前の記事を読んで感じました。
作り続けるためのモチベーションは侍さんもいろんな方向で探っているんですね。これからもがんばりましょう!
ありがとうございました。
  1. 2015/06/26(金) 00:22:01 |
  2. URL |
  3. kaori*** #QMizlC/s
  4. [ 編集 ]

Re: お花ありがとうございます

kaori***さんへ
個展で非常にお忙しいであろう中、わざわざコメントを下さりありがとうございます!
姉のところへもお電話下さったようで、お手数をお掛けしてすみませんでした。
>侍さんは心配りのできる方なんですね。
samuraifelt.japanには女性スタッフもおりまして、こういったことをやらせると非常にマメなのですよ…

kaori***さんは自分が野鳥を差し始めた頃からの目標でありライバルだと思ってますので^^;
できることなら直に行きたかったですね!本当におめでとうございます。

ブログ村を止めたことにあまり深い意味はないですね。
前からランキングとかアホらしいと思いつつも
馴染みのメンバーの方の更新を楽しみにしていたので登録していましたが
久しぶりに覗いてみたらご新規様ばかりで、他にメリットも感じられないしもういいかなと。
ブログ自体はやめないと思います。たぶん…
細く長く続けて、羊毛フェルトでこれだけ稼げるんやでーと実証し続けたいです。

>「稼ぐためにフェルト作る」じゃなくて「フェルトで稼ぐ」はニュアンスが違うんだなと
お分かりいただけましたか…

「ハンドメイドが現金収入を産む」という事実があるならば
深刻な経済状況にある社会的弱者でも希望を失わずに済むんじゃないか?

すぐに年収数百万は難しいけど、少なくとも絶望からは免れられるんじゃないか?

職がなくなっても、年寄りでも、病気でも、コネ・学歴がなくても
「自分の手仕事で収入を得られる!」と考えれば、
未来が少しは明るくなるよってことを言いたくてブログ書いてるんですけど
書き方がまずいようでなかなか伝えきれてません。

そういったアプローチの方法も含めて今は試行錯誤の過程ですね。
ああ、コメント欄に何をタラタラ書いているんだ…どうもすみません。
本当はkaori***さんに叱られたいのかもしれません…アホかと…

気を取り直して、これからもがんばりましょう!!
個展明けにまた”ことりのあしあと”の方にも伺います!
  1. 2015/06/27(土) 23:37:53 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samuraifelt.blog.fc2.com/tb.php/330-67f493de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。