眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手作り品専門サイトの手数料、どうなってるの?!

本題に入る前に、落札された6号のお話を少し。




落札頂いた方から連絡があり、このたびは
ご母堂のお誕生日の贈り物として選んでいただいたと知りました。

そのような栄えある機会に6号をチョイスしてくださったとは…!

なんと名誉なことでありましょう。

有り難き幸せ!!

発送まで間もあることですし、
6号の手荷物として、ご母堂の頭文字入りの標識(チャームというべきか)を
お付けすることにしました。

001_convert_20111024002257.jpg

裏面には落札者の方の頭文字をお入れしました。
母君がいつも、お嬢様との一体感を感じられますように。

002_convert_20111024002943.jpg
しっかり御勤めしてくるのだぞ6号…。

今回はこちらから提案させていただきましたが、
今後も頭文字入れは標準装備にしたいと思います。

他にもできる範囲でプラスアルファしたいので、
落札後のやりとりが少々煩雑になるやもしれませんな…

やはり手作り品の醍醐味は
「たった一つ、その人だけに作られたの特別のもの」だと
自分は強くそう思うので
愛着をもってもらえる 何か を探して、取り入れていきたいです。




それで、本題に戻るわけですが。




そうやって一針一針身を削る思いで(大げさ)作った作品を、
どうすれば多くのお客様に見ていただけるか?

それが近頃のテーマです。



とりあえずヤフオクは続行するとして。

「オークションシステムに焦らされず、ゆっくり作品を選べる」
「ヤフオクを見ない層にもアピールできる」

そんなマーケットを探していました。
(自分自身のサイト内で販売するのは、知名度のない自分では意味がないと感じました)



とりあえず今候補に挙がっているのは

●Etsy
●creema
●iichi

  …エッツィー以外は国内のサイトです。リンク貼る余裕がなかったので
  興味のある方はお手数ですが検索なさってみてください。



それぞれ特徴がありますが、それは改めて分析するとして
今回はひとまず、手数料に関してのみ比較してみます。

Etsy・・・・成約手数料 商品の3.5%
        他、作品リストを提示するのに1アイテムにつき20セント。
        (日本円で16円くらいですかね。4か月有効)


creema・・スタンダードプランとライトプランが選べる。
        スタンダードは出展料328円、成約手数料は商品の5.25%
        ライトプランは    無料、        12.6%。
        出品数の多い人はスタンダードプランがなにかと有利。


iichi・・・登録料や会員料などは一切不要。
        成約手数料は作品代金の20%…高ぇ!!!
        どおりでどの作家さんも強気の値付けなわけだ…
        (強気なのではなく、手数料を考えて泣く泣くの高額設定か?)


…ざっと比較した感じでは、Etsyが一番低料金ではあります。

だがしかし、Etsyには「語学の壁」が敢然と立ちはだかっているのでありました。
英語の他、オランダ語、ドイツ語、フランス語の翻訳ページはあるのに…

↑得意な方、ぜひぜひチャレンジを。

自分の英語力は“ナンパ英語”程度なので
「かわいいね、なんて名前?」「この店、よく来るの?」
というような事をやりとりできるくらいのローレベルですから

作品の説明とか、考えただけでも胃液がせり上がってきます。

(べっ別に自分はナンパなんてしないですから!あくまで一般的な例えですから!)




まあコストに関してはこんな感じです。

ですが、もっと肝心なことがあります。




あのですね、ショップサイト選びには、コストよりもっと重要なことがあるんです。


~つづく


続きが読みたい?
ならばクリックされよ!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ


スポンサーサイト
  1. 2011/10/24(月) 01:46:04|
  2. 作品を売る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ネザーランドドワーフ4号、出品しました | ホーム | 「羊毛フェルトで、食っていけるんか?」>>

コメント

販売ルートなど・・・

楽しく見させて頂いています。
1つ1つに思いを入れて作られていることがとても伝わります。
販売ルート等ですが、それより以前に「名を売ること」それに尽きると思います。
それには、イベントなどで販売
そして、やはりヤフオクだと思います。
ブログで過去作品などを紹介出来ますし、オーダー等も開始できるでしょう。
イベントで業者や本関係の人の目にとまれば、雑誌で紹介され、オーダーが追いつかない状態になります。良い例がふわっこさん。
もともと上手なのに、雑誌に載ってからヤフオクでの値上がり方が半端ないです。
食べていけるかもしれませんが、養うとなると、きりのみりぃさんクラスになって教室を開く方が良いのではないでしょうか(時々個展開くとか・・)
このお二方のブログをご覧頂ければ参考になるのではないかと思います。
ただ、安定はしない世界ですよ。
わたしも、来月年いっぱいリクエストが入って手が回りません(滝汗)
頑張って下さい。
そして素敵な作品作って下さいね。
  1. 2011/10/24(月) 10:47:37 |
  2. URL |
  3. みぃ #-
  4. [ 編集 ]

>みぃさん

コメントありがとうございます。
ふわっこさん、きりのみいさん、お二方の名前と作品は見知っておりましたが、
ブログは見てなかったですね…そんなサクセス・ストーリィがあったんですね。
さっそく参考にさせて頂きます。

知名度も徐々に上げていきたいと思っているのですが…
まあ羊毛フェルトとぬいぐるみカテのブロガーの皆様には
「フェルト侍?あ~いつも露骨なタイトルつける人ね~」くらいには
認識していただいているのでは…

現職の関係上、イベント出展や講習会が難しいので
ヤフオクとブログの更新は続けます。
リクエストやオーダーも受けようかと。
頑張りますのでこれからも応援おねがいします!
(みぃさんの作品もぜひ拝見したいです!)
  1. 2011/10/24(月) 16:56:11 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samuraifelt.blog.fc2.com/tb.php/32-742452f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。