眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iichiが週刊文春に出稿!オヤジ層の開拓なるか?

皆様こんばんは、
秋はポン酒の羊毛作家、フェルト侍です。



さて皆様、
雑誌はお好きですか?

よくアンケート欄なんぞに
「定期購読している雑誌はありますか?」
とマーケティング根性むき出しの設問がありますが

確かに読む雑誌で、その人の消費傾向がわかっちゃったりしますよね。



もしお金がいっぱいあって
samuraifelt.japan の広告を好きなだけ打てるとしたら
どの雑誌がふさわしいかなぁ…
とけっこうマジメに考えたことがあります。




おしゃれな雑貨が好きな
ナチュラル志向の女性が読むような月刊誌だね!

などと妄想を広げておりましたが


・・・・


自分が今作品を売っているサイト・iichi は
実際に企業広告を出しています。

その選択はなかったですよ、iichiさん!

img_705d96caad0a325cb45b986e0313909118741.jpg

まさかの「週刊文春」

しかもトップ広告です!




今日、コンビニで何気なく最新号(11月14日号)を
手に取り、パラリとめくってたまげました。

「うおおおッ、iichiが全面広告出してる!!」
(声には出してないですよ、人前でしたし)




まさかご存じない方はいらっしゃらないでしょうが、
週刊文春は日本一売れていると言っても過言ではない週刊誌です。

新幹線に乗る前にオッサンが必ず買う雑誌(のイメージ)。

公表印刷部数、70万部。(社団法人日本雑誌協会のサイトより)

超☆メジャーな雑誌です。

(ちなみに学研パブリッシング「ムー」は6万4千部。
 これはこれで意外と多い数字でびっくり)




こんなメジャーな媒体に広告を出すとは、
さすがiichi…元・博報堂だな~

と感心すると同時に

こんなオッサン御用達雑誌…どうよ?
といういささかの疑念がよぎらなくもない。



以前、朝日新聞や
クロワッサン(マガジンハウス)での
iichiの広告を見た時は、単純に嬉しかったです。

うちの作品を知って欲しい、大人の女性に
アピールできる(ニヤリ)と思ったものです。




しかし
文春読むようなオッサンが
iichiのハンドメイド品とか、興味持ってくれるかなァ…
そりゃあ持ってくれたら喜びますけど…。

オヤジ「このウサギに萌えた!カートに入れちゃえ☆」
…的な展開を祈ります。



リアル系野鳥フィギュアって、男は好きだと思うんですけどねぇ。
無題
「ルリビタキ つがい 税込み¥18,900」

「手仕事のギャラリー&マーケット iichi」にて絶賛発売中!




あ、今気づいたんですけど

逆に、オヤジに向けて
「作り手として登録しませんか?」と言う
目的の広告だったのかもしれませんね。

今のところ登録作家は女性のほうが多い気がします。

男性作家が増えるのは心強いです。オヤジ作家カモン!



ともあれ、
iichiのスタッフはものすごく頑張っておられるようです。

作り手も頑張らにゃー。

そう思った晩秋の一日でした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/11/09(土) 00:14:55|
  2. 作品を売る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<【iichi】お客様からの手紙には・・・ | ホーム | バード・フェルティングが公の場に曝された!>>

コメント

No title

先日フォトワークショップというのに参加して、iichiのスタッフの皆さんと直接お会いする機会を得たのですが、私のようなど素人のおばさんに対しても全く気取りがなく率直で、いいものを作って世に出してもらいたい!という熱意を感じ、本当に熱い人たちでした。私も頑張らないと!と思いましたよ~
  1. 2013/11/09(土) 08:55:43 |
  2. URL |
  3. えんどうまめ #-
  4. [ 編集 ]

No title

むむ、恐るべし、週間文春。うちの島には一週間遅れで来るから、まだ見ていませんが。
大体、数冊しか来ないので、並ばないと購入できないと言う不便さもあり、あまり買ったことがないけど(つまり立ち読みも出来ないわけで)、次の入港日には並んでみるか。

彫刻とかはすごく高価で、ちょっと手が出ないけど、文春を買うおっさんたちが、「お、この魚の彫刻、いいな」と、思って買うんかいな。数十万円とか、平気で売っているもんねえ。iichiは。

侍さんも、頑張って、数十万円する、巨大なウサギとか作ってみませんか?ふふふ。
  1. 2013/11/09(土) 09:00:43 |
  2. URL |
  3. ルゥにゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

おぉ、えんどうまめさん。フォトワークショップ行ってこられたんですか。さすが播州人、ガッツがあるなぁ。
iichiの人達からは本当に熱意を感じますよね。いいものを作って世に出すんだ!手仕事文化を伝えていくんだ!ウオー!という会社の気概が伝わってきます。

これから年末にかけて広告に力を入れるようですよ。えんどうまめさんもクリスマスプロモどうですか。
  1. 2013/11/09(土) 23:11:15 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

ルゥにゃんさんへ
えっ、立ち読みできないんですか。それは不便ですね。1ページだけのためにわざわざ購入するのももったいないような。

彫刻って、もしかして超ハイレベルな木彫作品を超ハイペースで出品し続けているあの作家さんかな…。
その作家氏とは別に、自分がiichiで見た最高額のsold outは120万円の立体アートでした。

>侍さんも、頑張って、数十万円する、巨大なウサギとか作ってみませんか?ふふふ。

だから大きいのはムリですって! ルゥにゃんさんはほんと大物狙いですな^^;
  1. 2013/11/09(土) 23:27:33 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

No title

そりゃあ、普段釣っている魚が大物ですから。マグロとかメカジキですけん。
今度、切り身にして送りましょうか?結構おいしいですよ。

ウサギ、ちょっと大きめの子が欲しいですよ~。1月には入院するんで、メグロを連れて行こうかな~。ウサギにしようかな~。
  1. 2013/11/10(日) 06:31:46 |
  2. URL |
  3. ルゥにゃん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/11/10(日) 21:08:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

はじめまして!

はじめまして。けしごむはんこをメインで製作しているものです。
先日こちらのブログを知り、一瞬でファンになってしまいました!
小鳥たちの本物そっくりの表情、ウサギの愛くるしい表情…。私も羊毛フェルトにはまった時期があったのですが、なかなか難しく中途半端で終わってしまっていました。
でもフェルト侍さんの作品を見て、「やっぱり、いつか、こんな風に作れるようになりたい!!」と強く思いました。もちらん同じように作れないのはわかっていますが、目標は高く持って、またちくちくしたいと思います。
ブログ、勝手にリンクさせていただきました(^^;)すみません。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2013/11/11(月) 09:13:07 |
  2. URL |
  3. Riho #XZ039GEA
  4. [ 編集 ]

Re: No title

そうか、入院するとおっしゃってましたね。
うさぎの大きめ(25㎝くらい)はクリスマスプロモの後、毎年恒例のチャリティーオークション用に作ろうかなと思ってました。
詳しいことが決まればまた書きます。(っていうか自分のやる気しだい)

  1. 2013/11/11(月) 22:56:56 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして!

Rihoさん、初めまして。
久々の王道ファンレターにホホの緩む思いです。過分なお褒めの言葉をありがとうございます。
Rihoさんのリスやうさぎさんもイキイキと走り回っていて、とっても楽しそうです。
表情の細かいところも彫ってあるんですよね…。すごいです。
消しゴムはんこの世界も広いなぁ、と思いました。自分はナンシー関さんが好きでした。

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。
アホなことばかり書いておりますが、よければまた気軽に遊びに来て下さいね。
  1. 2013/11/11(月) 23:14:48 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
面白い記事に大笑いしてしまいました。
ウサギに萌えた~♥カートに入れちゃえ!っていう展開はぜひあって欲しい♪
しかしいつみてもフェルト侍さんの色使いといい、優しい刺し技術といい素晴らしいですね。こんな色使いで表現するのかぁ!という目から鱗の新鮮さをいつも感じます。そして強気なところw励みになります(*^_^*)
これからのご活躍楽しみにしてます♪
  1. 2013/11/12(火) 14:39:51 |
  2. URL |
  3. cuusha #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

クーシャさんさん、こんばんは。
営巣ルリビタキ完成しましたね。巣を羊毛で再現だなんて、しかも本物の苔まで一緒に縮絨するだなんて、今まで野鳥刺しの誰一人としてやってないですよ?!まさに前人未到の大偉業。拍手ボタン押しまくりです。

自分はけして強気ではないですクーシャさん^^;
実力派新人の台頭に怯える狭心な年寄りですじゃ…ゴホッゴホッ。

初めて羊毛ポンちゃんを見た時、自分がどれだけ心動かされたか、あなたはきっと知らないでしょう…
  1. 2013/11/12(火) 22:13:09 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samuraifelt.blog.fc2.com/tb.php/268-06e43d43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。