眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤフオクだけが市場じゃない!Etsyを勧める3つの理由

010_convert_20111013195912.jpg
グレイ5号、制作中。

作品制作と並行して、販売方法も探究しております。



声援を頂いております「Etsy参戦」、
現在の進捗状況を報告しますと

アカウントはですね、非常にラクちんに取れました。

メアドと名前を登録するだけで、
米国から「サンキューヨーアカウント!」みたいなメールが届いて終了。



ところが
決済内容を登録する画面で、何回やってもエラーが出てくるのです。
こちらのJava Scriptに問題は無いようなのに何ゆえ?

こんな時、サクッとと日本語で問い合わせられないのが
やはり「壁」なんですよね…。



まだまだ、英語表記との熾烈な格闘は続くのだった。
(自分がダメダメなだけで、内容はそんなにムズカシイ事は書いていないと思います。
 英語の得意な人はぜひチャレンジして頂きたい)


・・・


さて追記しておきますが

自分は決してヤフオクを否定しているわけではないのですよ



その利便性、参加人数において
現在のネットマーケットのナンバーワンだと思います。

また出品するつもりも有りますし



ただ、
販売チャネルをもっと増やすことが必要だと感じました。



今でさえ過当競争なのに
これからフェルト制作人口が増えれば、
さらなるレッドオーシャンに…
(狭い水槽でピラニアが喰い合っている場面を想像してみて下さい)

まさに血で血を洗う、フェルト業界。



恐ろしいですね。

そうならないためにも
色んな販売手段を講じていきたいものです。



他にもiichiとかクリーマもありますね。
(一度見てみますか?↑click!)




・・・



それにしても
一銭ももらってないのに
なんでこんなにエッツィーエッツィーしつこいかというと
以下の理由が挙げられます



① 今の国内市場では、自分の作品の値付けに悩む人が多い
  
  そして安い設定にした結果、日本のハンドメイド市場全体が低価格傾向にある
  
  海外での、一般的な「Handmade&Original」に対する高評価を知れば、
  国内においても自信をもって売ることができる
  
  ハンドメイド市場全体の評価が高まる!



② 世界中の人が見るサイトゆえ、意外な商品が海外のプロのバイヤーの目に留まることも多い
  「OH!ジャパニーズミラクル!」みたいな?
   
  日本から、世界で活躍する手芸家がぞくぞくと登場
  
  ハンドメイド市場全体の評価が高まる!


どうですか。
ワクワクしてきませんか?



③は、「見ていて単純におもしろいから」です。

手作り作品って、ほっこりしたり癒されたりするだけではないと、
海外のクレイジーな作品の数々を見ていて痛感しました。

自分のおススメは、サイト内の
Greekery」というカテゴリーです。
(↑リンクしてます。click!)
非常にバカバカしい、笑える作品が連なっていますが、
同時に大人のエスプリも感じます。



夜ふけにそんなEtsyのサイトを見ては、大笑いしていました。


と、その時
「ガラリッ」と後ろのフスマが開くのです。

嫁が、怖い顔をして立っています。

「ちょっとお爺ちゃん!今何時だと思ってるの!」

おお、スマンスマン。
小さく体を縮ませる自分。



フェルト人形しか話し相手がいないような、
こんなしょぼくれた年寄りになりそうな予感が濃厚にします。

まあ別に構いませんが。



長文読んでくださり、ありがとうございました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2011/10/13(木) 21:26:37|
  2. 作品を売る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<顔を見ただけで涙があふれるのは | ホーム | にほんブログ村のランキング数値がおかしい!>>

コメント

No title

Etsyは私も参加したいと思ってチェックしていたのですが、
時期的に今はあまりお勧めできません。
未だ海外では原発の風評被害があるらしく
国によっては日本からの荷物を受け取るのが大変らしいです。
せっかく海外のお客様に作品を気に入っていただき
購入していただくのに、その方にご迷惑をお掛けする確率が高いらしいです。
私も人に聞いた話なので実際のところははっきりわかりませんが、
もう少し待ってからの方が良さそうな気がします。
老婆心です。
  1. 2011/10/13(木) 22:38:26 |
  2. URL |
  3. Makiko #YuFssvok
  4. [ 編集 ]

謎が解けましたf^_^;

やはり、お侍さんだったんですね (*^o^*)

グレイも可愛いですね♪
  1. 2011/10/14(金) 08:40:21 |
  2. URL |
  3. ちょら #-
  4. [ 編集 ]

私も謎がとけました^^

お嫁さんが出て来たあたりの会話♪ビックリです^^
好青年さんかと思ってましたよ♪
市場を広げる課題。。。私も色々と考えたことあります><
制作の大変さと値段がつり合わない時は
悲しくなります><
以前作られてた小鳥さんはヤフオク出さないのですか?
本物みたいに精巧で可愛くて人気あると思うのですが◎◎◎

。。。血で血を洗う、フェルト業界。
    ↑恐ろしいですが笑ってしまいました^^

まさにその通りですが
どうぞ、仲良くして下さいませ^^
  1. 2011/10/14(金) 12:48:11 |
  2. URL |
  3. まあ♪ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 私も謎がとけました^^

まあさんこんにちは。
「黒猫ハート」、ポストカードになりそうですね。

愛媛のカリスマも、同様のことでお悩みなんですね…。
大丈夫です、これから良くなっていきますよ!

>お嫁さんが出て来たあたりの会話

あの…そのくだりは
自分の「予感」と書いたのですが(笑)

自分は妄想がよく暴走するので
あまり真正面から受け取らないことが肝要ですよ~!
それでも仲良くしてくださいって、こちらからお願いしなくては(笑)
  1. 2011/10/14(金) 13:22:24 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 謎が解けましたf^_^;

謎が解けましたか。
それは良かった。(はて?)
  1. 2011/10/14(金) 13:24:10 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

Makikoさん、体調の優れない中ご訪問くださりありがとうございます。
確かに、そういうシチュエーションは十分に考えられますね。
インドでも、事故直後の一時、日本からの食材輸入を全面禁止にしていた事実があります。
(今は解除されているようです)
自分もちょっと調べてみます。
  1. 2011/10/14(金) 14:49:00 |
  2. URL |
  3. フェルト侍 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samuraifelt.blog.fc2.com/tb.php/24-472eb031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。