眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あまり知られていない、合法で野鳥を入手する方法

のっけから、不穏なタイトルで失礼致します。

もしかしてご存じない方がおられるかもしれませんが、
日本では野鳥を飼うことは原則として不許可です。

密猟や乱獲の実態について、詳しくはこの本をご一読ください。

「野鳥売買 メジロたちの悲劇」著者 遠藤公男

51JPFF8444L__SL500_AA300_.jpg

やっぱり、野鳥は野にあってこそ。
愛玩目的の捕獲は、断固として許すまじ!

・・・とはいえ、とはいえですよ、

「野鳥を、自分の掌中で思う存分…撫でたりさすったりしたい…」
とは、お好きな方なら誰もが一度は思っちゃうのではないでしょうか?

あのモフモフに膨らんだ胸毛に思いっきり顔を埋められたら・・・!
無題

・・・そんな羽毛フェチの皆様に、
提案する、新しいソリューション。

それがバード・フェルティングなのです。

羊毛を素材に、特殊な針で本物そっくりの鳥さんを形作る方法です。

フェルト侍2011年の作品「エナガ」
007_convert_20121114211326.jpg各8500円 sold out

購入していただいた鳥好きの方からも、
「お尻までモッフモフです!」と喜びの声を戴きました。

026_convert_20121114211850.jpg
はい、羊毛を植え付けるように刺し込むので、
本物の鳥さんのような、フンワリとした触感にすることができるのです!

バード・フェルティングは、作っている最中も
とても楽しいので(ニヤニヤします)、
多くの鳥好き、野鳥好きの方に興味を持っていただけたらと思います。




【購入希望の皆さまへ】
  いつも本当にありがとうございます。
  次回販売開始は12月初旬ごろの予定です

            2012年11月14日 フェルト侍 拝


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 用品・グッズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/11/14(水) 21:30:03|
  2. エナガ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ヤマガラが部屋にいるとこうなります | ホーム | 鳥好きには堪らない「バード・フェルティング」の世界>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samuraifelt.blog.fc2.com/tb.php/161-4b318851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【あまり知られていない】

のっけから、不穏なタイトルで失礼致します。もしかしてご存じない方がおられるかもしれませんが、日本で
  1. 2012/11/15(木) 20:30:28 |
  2. まっとめBLOG速報

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。