眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「フェルト侍☆クリスマスコレクション☆2013」前夜の、戦場のような現場から

明日12月1日(日)
よる8時より


「フェルト侍☆クリスマスコレクション☆2013」として
新作の販売を開始します。

新作は以下の8点です。
スクショ

現在iichiでは非公開設定になっています。

8時以降公開されますので、
気になる作品のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

価格は前述のとおり

オオルリ   ¥8,500
ウソ(オス) ¥8,500
ウソ(メス) ¥8,500
エナガ(各) ¥8,700

手のひらサイズの箱入りミニウサギ ¥10,000
雪を待つグレーうさぎ       ¥11,500
ふりむきうさぎ          ¥13,000


・・・となっております。



それでは皆様、よろしくご検討下さい。

明日の夜、8時にお会いしましょう!!

場所はもちろん
「アツい奴らが集う店!
 手仕事のギャラリー&マーケット iichi」→★にて!!




今日は風呂入ってもう寝ます…
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/11/30(土) 23:38:00|
  2. Ⅹ'masうさぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

果たして、神戸花鳥園を失った後のセカイで我々は生きていけるのか

皆様こんばんは、
兵庫県南部在住の羊毛作家・フェルト侍です。

先日のニュースによると、
神戸花鳥園 がどうもやばいらしい。

↓↓↓↓

「神戸花鳥園から皆様へお知らせ


 平成25年11月25日      

 神戸花鳥園 園長 大野良一

 11月20日に新聞・TV・ラジオ等で報道されております、
  花鳥園の「民事再生」申請手続きに関するご説明と今後の花鳥園につき、ご連絡申し上げます。

  先ずは、ご迷惑とご心配をお掛けしています事、心からお詫び申し上げます。

  20日以降も花鳥園は平常通り「継続した営業」をしておりますので、ご安心下さい。

 また、民事再生は、再生する事が目的でもありますので、職員一同一丸となって、継続した営業に向けて取組 んでおります事をご報告致します。

  一方では、花鳥園の継続した営業を支えて下さる、多くのお客様から種々ご支援のお言葉を頂戴しております。

 つきましては、お客様の声を直接、該当する神戸市の方へもお伝えする事は、更なるご支援になるものと確信 を致しますので、時間の制約の中で署名サイトからご署名頂きましたら、当方にて“デジタル”データに転記 させて頂いた上で、12月初旬には提出致したいと考えております。

 ご賛同を頂ける場合は、以下の署名サイト(Change.org)のリンクから
 ご署名頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。


Change.org内「神戸花鳥園の経営継続を支援する会」ページ


・・・・転載おわり。



皆さんは行ったことありますか?

神戸市内の私鉄の駅には、この花鳥園のポスターがよく貼ってあるんですが、
正直言ってなんだか安っぽいポスターなんですよ。

プロのデザイナーに頼む金ないのか?と
自分のようなヒネ者が勘ぐってしまうほどの素人くさい画像加工。
きっと安っぽい施設なんだろーとタカをくくってました。

ところが

実際行ってみたら、これが結構良かった。



鳥好きにはパラダイス、
鳥恐怖症の方々にはまさに生き地獄 とも言うべき鳥さん達との距離の近さ。

極彩色の花が咲きこぼれ、カナリアが囀り、ソフトクリームは舌の上で甘くとろけます。

何だ…イイとこじゃん(はぁと)。



それ以降、何回か自腹で訪れているわけですが

そんな神戸花鳥園が負債総額14億で民事再生法の適用申請とは…

いちおう、営業は続けるようですが
民事再生できなかったら閉鎖になるんでしょうかね。




花鳥園が神戸から消える!

(掛川花鳥園やフォーゲルパークには触れてないようですが経営的には関係ないのか?)




鳥さんたちと間近に触れ合える場所がなくなるのは寂しい。

たしかに寂しいんですけど、
あえて苦言を申せば神戸花鳥園にも至らない点が多かったんだと思いますよ。

ポスターの件もしかりですが、
顧客のニーズを掴む力が足りないんでは…と感じさせる施設ではありました。

バードショーは楽しいんですけど、
そこから鳥と人との交流の歴史を学ぶとか、
世界の鷹匠を紹介するとか、もっと深い展示があればな~。
(物販コーナーももの足りない…どこにでもあるグッズばかりだよ…)

なんていうか、表面的だったんですよね。

「花キレイ、鳥カワイイ~」で終わっちゃう。

もともと花鳥園の原点は花菖蒲園だったようなので、
基本的な経営スタンスがそこまで確立されていなかったのかもしれません。

今回の申請をきっかけに、
団体ツアー客をメイン顧客に据えた経営からは転換して欲しいというのが自分の意見。




ともあれ、スタッフと鳥さん達に罪はないので
継続を応援しますが。

フェルト侍のブログをいつも御覧戴いている方で、
花鳥園好きな方はここから署名運動のリンクに飛びますので良かったらどうぞ→★


※初めて当ブログにお越しいただいた方へ
 フェルト侍は普段、
 野鳥やらウサギやらを作っては売ってる羊毛作家の端くれです。
 たまに語ります。


 RIMG3480.jpg ←こんなの作ってます
 ブラウンうさぎ ←こんなのとか




・・・しかし
このクリスマスプロモでファッキン忙しい時期に、
ややこしい話をわざわざ記事にしてんじゃねーよ自分!
とも思いますが

やっぱり神戸花鳥園を愛してるから…

ほっとけないんですよね…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村
  1. 2013/11/29(金) 23:28:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

助けて!羊毛フェルトのミニウサギが可愛すぎて辛い

コメントの返事が滞っています。
フェルト侍です。

少し前に頂いたメールもまだ返事してません、ごめんなさい…



このところの円安傾向で、
本業(普段は会社員)も煮詰まってきました…

そして容赦なくクリスマスが近づいています…

やばいよやばいよ…




フェルト侍・クリスマスコレクション・2013

先日紹介した
「エントリー№5 手のひらサイズのミニウサギ」
販売予定価格¥10,000(税込)

追加の画像をお届けします。

ダッチ
サイズは鼻先から尻尾の先まで15㎝。
地表から耳先までも15㎝です。

DSC02044.jpg
赤いマフラーはつけたり外したり、お好みで。
DSC02043_201311282144313d1.jpg
切り株は撮影小物ですが要望あれば実費(¥500)で同梱します。
 DSC02040.jpg
本棚のすき間にちょこっと置くと、
本を取るたびにじっと見つめてくる、可愛いヤツです。

「ワオ!見つめられたい!」と思った貴方、

12月1日(日)
「手仕事のギャラリー&マーケット iichi」

フェルト侍のショップ samuraifelt.japan→★にアクセス!

販売開始時刻は8時です。

DSC02075 (2)

このミニウサギは桐の小箱に入れてお届けします。

大事に大事に育てられた箱入り娘ですから!

それではご検討よろしくお願いします。

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ用品・グッズへ
にほんブログ村


【お詫び】
クリスマスプロモ中はこんな感じにテンパッてますので
コメント下さる方にはほんと申し訳ないんですが、
後日まとめて返事することになると思います。お許し下さい。・゚・(ノД`)・゚・。
  1. 2013/11/28(木) 22:13:15|
  2. ネザーランドドワーフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

羊毛フェルトでまたまたエナガ作ってみた!

皆様こんばんは。
師走を前に、疾走する羊毛作家・フェルト侍です。

クリスマスコレクション用に作品を準備しまくっています。

毎回人気のエナガ作りました。

DSC01996.jpg

最近は羊毛野鳥を作る人も増えてきて、
大変喜ばしいのですが
自分にも
「バード・フェルティングの第一人者」(自称・他の人に言われたことはない)
という意地があったりするもので

「他の作家さんの作るエナガと、
 差がつくようなテクニックを搭載せねば…」

などと、
わけもなくプライドを賭けた戦いを挑んでみたりしています。

(一人で勝手に盛り上がってるだけですので、
 他作家様各位、どうぞお気になさらず)


というわけで

初挑戦”水フェルト”を導入してみましたよ。

見よう見まねでなんとか形になりました。
RIMG3524.jpg
ピラピラと干ししているところ。
日当たりの悪いアパートは陰干しに最適です。



シート状になった薄いフェルトなら、
エナガの軽やかな尾羽根をうまく表現できるはず…

そう踏んで、
完成したフェルトを尾羽根に活用してみましたが。

結果

あんまり効果なかったです。

まぁフツーに可愛くできたからいいか…
DSC02000.jpg
エナガ/販売予定価格¥8,700(税込)
12月1日発売




エナガは普通、群れで行動していますね。

一羽だと寂しいようなので、弟も作りました。
右側がその弟分ですね。
左側は姉っぽい。
DSC02067.jpg
弟「俺もお立ち台に乗せてよ!」
姉「ちょっ、押さないでよ」


DSC02068.jpg
カメラ目線でトークを始める弟エナガ。

弟「やぁ、僕はエナガ。スズメ目エナガ科、野鳥の世界では”妖精”と呼ばれたりするけど、
  プライベートでは至って普通の鳥だよ。今付き合ってる人?ハハ、募集中と言っておこうかな」
姉「押すなっつーの」


DSC02066.jpg
弟「正直言って、今、誰かを好きになるのが怖いんだ…
  僕と付き合うと、相手を不幸にしちゃうんじゃないかなって…」
姉「話聞いてる?」


DSC02069.jpg
ポテン。
姉「あ…。」



2羽のエナガは全長14㎝のほぼ実物大サイズ。
全身を羊毛で包んだ、フワフワの仕上がりです。

足にはワイヤーを内蔵しており、
デスクの端やベッドサイドなど、
お好きな場所にとまらせることが可能です。

興味をもたれた方は
12月1日
「手仕事のギャラリー&マーケット iichi」
samuraifelt.japanのショップへアクセスして下さい。

販売開始は夜8時です。
一点ものゆえ、売り切れの際はご容赦下さい!



その他の
クリスマスコレクションの作品については
昨日の記事になんやかや書いてます→★


それでは皆様、楽しいショッピングを。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村
  1. 2013/11/27(水) 20:59:18|
  2. エナガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

どうなってるの「フェルト侍☆X'mas collection☆2013」

皆様こんばんは、
眠らない羊毛作家・フェルト侍です。

ここんとこ、
アホみたいに気合の入ったブログ記事を続けざまに更新したもので、
「製作のほうはどうなってるのか?!うさぎさんはできてるのかこの野郎!」と、
エア現場監督から厳しく叱責されております。

そうです。
人にはクリスマスプロモー、クリスマスプロモーと言っておきながら
自分はできてるのか。

「フェルト侍☆X'mas collection2013
12月1日販売開始!

…って、あと5日じゃないですか。おいおい。

ひ…ひとまずですね

今のところの販売予定を、
取り急ぎお伝えしたいと思います!


では行ってみよう
フェルト侍☆X'mas collection2013


エントリー№1「ウソ オス」

DSC02021.jpg 販売予定価格:¥8,500(税込)


エントリー№2「ウソ メス」
DSC02023.jpg 販売予定価格:¥8,500(税込)


エントリー№3「オオルリ」
DSC01993.jpg 販売予定価格:¥8,500(税込)


エントリー№4「エナガ 7号」
DSC01996.jpg 販売予定価格:¥8,700(税込)


エントリー№5「ミニうさぎ 体長13㎝」
DSC02043.jpg 販売予定価格:¥10,000(税込)


エントリー№6「グレーうさぎ 体長15㎝」
DSC01964_20131126235302004.jpg 販売予定価格:¥11,500(税込)


エントリー№7「ブラウンうさぎ 体長20㎝」
DSC02054.jpg 販売予定価格:¥13,000(税込)



…で、今のところ7羽です。

あと少し追加したいと思っています。
(おそらくエナガが増えます)


「あらカワ(・∀・)イイ!!
 頑張った自分へのごほうびに買ッチャォカナ☆」


と思った女子の方々(あるいは文春読者のオトナ男子)は

12月1日(日) 
「手仕事のギャラリー&マーケット iichi」
フェルト侍のショップへgo!!→★


販売開始は 午後8時から と致します。
夜露死苦!!




そしてもう一つ、大事なお知らせ。

iichiが社運を賭けたキャンペーンをやるようです。




「年末年始のご優待キャンペーン」

「iichiで初めてのお買い物の際に使える10%割引券をキャンペーン期間中1回のみ
ご利用いただけます。※複数のショップの作品を同時にはご注文いただけません。
iichiに新規会員登録された方または購入実績のないiichi会員の方に限ります。


キャンペーン期間

2013年11月18日(月) ~ 2014年1月17日(金) 
※ 期間中にご注文いただいたお取引が対象となります。」




これはかなりお得ですね。
まだ登録していないって人はこの機会に是非。
(自分もコレであの憧れの作品を買うか!と思いきや、初めての方だけですか…く…悔しい)


それでは皆様、グッド・ショッピングを!!



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
  1. 2013/11/27(水) 00:57:37|
  2. 作品を売る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。