眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤフオク出品カテゴリー、変えてみた結果

「ノーマネーでフィニッシュです」

…「マネーの虎」だったら、吉田栄作に宣言されたところです。

2号は落札者なしでした。

意外そうな顔の2号。
018_convert_20110927204721.jpg

ちなみにアクセス総数217、ウォッチリストに追加は。(期間は平日3日間)

前回落札された1号(ハンドクラフト・手芸カテで出品)のときは
アクセス総数244、ウオッチリスト11。(週末3日間)


カテゴリーを変えたところであまり差はないのかもしれません。
まあ実験サンプルが少なすぎますが。

さらに出品してみます。
3号、出番だ!

004_convert_20110930221907.jpg
ネザーランドドワーフ3号です。
(写真がヘボくてすみません…)

シーズン販促を意識して、カボチャをつけてみました。
もちろん取り外し自由です。

外に連れ出すもよし
011_convert_20110930222729.jpg

会社のデスクまわりなど、PCのキーボードに
前足をかけて置いておいてもかなり和めるのではと思います。
003_convert_20110930223209.jpg

また今日から3日間の出品となります。
3号の運命やいかに…?
→気になる方はこちら

しかし
いちいち心臓をキュウキュウ言わせずに出品できるようになったのは
色々とアドバイス&励ましを頂いたお蔭です。

羊毛カテは親切な人ばかりだ…
本当にありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 22:17:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

植毛に疲れてヤマガラに逃避する三日月の夜

植毛、わからん…。



「植毛で消耗」。



すみません

余計にわけのわからない事を口走ってしまいました。

気分転換に、好きな野鳥でも刺してみる。


001_convert_20110928210027.jpg
昨日のこれが


001_convert_20110929195945.jpg
完成しました。

ヤマガラです。
015_convert_20110929200843.jpg
010_convert_20110929201159.jpg007_convert_20110929201406.jpg

やはり野鳥はいい…(←昨日も言った)



いや、うさぎもがんばりますけど!

植毛へのアドバイスくださった方、
どうもありがとうございます!
かなり励みになってます。

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

ネザーランドドワーフ2号、
ヤフオク撤収まで残り時間あとわずか!

→こちら★
  1. 2011/09/29(木) 20:26:23|
  2. ヤマガラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初めて君でも安心!絶対失敗しない植毛方法とは?

昨日の記事では

注目される作品を作るには、技術を高めることが必要で
そのためには
「やはり植毛か…?」と
思い至ったところまで書きました。



植毛ですか…。

実は、自分は以前アートネイチャーの下請け工場でバイトしたことがあり、

この道30年のおやっさんから植毛の基礎を叩き込まれたのです。



というのは真っ赤な嘘で



最近までフェルト制作に植毛というテクニックがあることを知らず

人気作家さんの作品を見ては
「なんでこんなにモフモフしているのだろう…」と首をかしげていました。



しかしインターネットの恩恵というものは素晴らしく、
そうこうするうちに植毛のハウツーまで辿り着くことができたのです。
(公開して下さっている作家様各位、御礼申し上げます)



意気込んで挑戦してみましたが…

やはり写真説明だけではいまひとつ、キモがわかりません!

はじめに羊毛をカットするのは「だいたいこれぐらい」って、
長さはいいとして、幅は何センチなんだろう?
植え込む間隔はどの頻度で空ければいいのか?
仕上げのカットのハサミは布切りハサミか糸切りハサミか?

む…難しい…。



羊毛フェルト制作のDVDが一般販売されていればいいのに…
それか「羊毛合宿」とか、体育会的にみっちり教えてくれる場所があれば…
(意外とニッチなビジネスアイデアかもしれません メモしておこう)



ちょっと疲れたので、
気分転換に好き勝手に刺してみます。

001_convert_20110928210027.jpg

やはり野鳥はいい…

途中ですが「ヤマガラ」です。
散歩してるとたまに見かけます。



植毛は「練習あるのみ」なんだろうか?
プロ作家への道は遠く険しい…。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

今日が最終日!
ネザー2号、ヤフオクで苦戦中!
→こちら★
  1. 2011/09/28(水) 21:30:24|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤフオク出品、カテゴリーを変更することで得られる効果とは!?

ネザー2号、現在ヤフオク出品中。

018_convert_20110927204721.jpg
→ここです

2号は出品カテゴリーを変えてみました。

1号は ホビー>ハンドクラフト・手工芸>羊毛フェルト でしたが
今回は おもちゃ・ゲーム>ぬいぐるみ>あみぐるみ   です。

最初はあみぐるみ???と思いましたが

他の羊毛フェルト作家さんのマネをしてみることにします。
自分のリスペクトする作家の方々はあみぐるみカテゴリーから出品している人が多いようです。


しかしこのカテゴリー、出品合計数が 1688 とな。

ハンドクラフト・手芸カテの481と比べると、約3.5倍のボリューム(9月27日現在)。

「注目のオークション」オプションを付けても、
上位に表示されることすら厳しいです。
オプション単価を上げるべきか。

人気のある作品の入札数は凄い…(羨ましい!と心の叫び)



ビギナーの自分が
敢えてあみぐるみカテに出品するメリットはなんだろう?

とりあえず実践して考えてみよう。

あと、iichiやetsyにも出品することも企んでいます。



ついてきてくれるな、2号…?
2号は「えっ今、何て?」という顔をしています。



それに何より、販売方法より重要な事項。

もっともっと上手くなりたい!



本物のうさぎって、もっとムクムク、フワフワしてるじゃないですか。
あのモフモフ感を出すためには…、
やはり…、

「植毛」か…?



チャレンジすることが多すぎる!
パワーをください↓↓↓

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
  1. 2011/09/27(火) 20:50:14|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これでいいのか?梱包過程、全ドキュメント!!

発送時の梱包って、ハウツー的なものはあるんでしょうか?

受け取ってから、開封してすぐディスプレイできるように
たとえばポリプロピレン製のケース(できれば円筒形)に入れて郵送できたらベストではと
東急ハンズで探してみましたが、想像以上に高額でした。

かといって等閑なパッキングにはしたくないし



ひとまず今回は、落札された方に失礼のない梱包にすることにしました。

以下、今回の作品(高さ約18㎝の羊毛フェルト製)をどう包んだか、
その過程を延々お届けします。



梱包材として、紙袋、緩衝材を用意しました。
作品は製菓用セロファンに包んでいます。
(リボンもつけましたとも…)
001_convert_20110926205647.jpg

まず緩衝材でくるむ。
セロファンテープが切れていて愕然としますが
幸い、マッチした色のマスキングテープがあったので
あたかも最初から計算ずくであったかのように使用します。
002_convert_20110926203154.jpg

念のため緩衝材を2枚にします。必要ないかも?
004_convert_20110926204730.jpg

マイ紙袋コレクションの中から選んだオシャレな紙袋に入れ、
最後はガムテープでガチ止め。
005_convert_20110926205452.jpg
強度を保つためとはいえ、オシャレ感が極度に減少します。
(これから受け取ってくださる落札者さん、恐縮です…)

やっぱり簡素すぎるでしょうか。
他の方はどうされているのか、知りたいものです。

理想としては、パッケージにもこだわって、
「世界観の伝わる包装」をしたいところです。


★お知らせ★
現在ヤフオク、ネザー2号が頑張っております!
→こちらです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
  1. 2011/09/26(月) 21:28:02|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。