眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そうですかきれいでしたかわたくしは兎を売ってくらしています

DSC03752.jpg

先月作った兎とは違いますよ。

カオを
「んっ?」
ってな感じに傾げております。

ぶりっこポーズです(オスだけど)。

DSC03753.jpg

今回、羊毛は
染take の”ファウンデーション”を使用しました。

前回はハマナカの植毛用ストレート522で、
どちらかと言うとハリとコシのある毛並みでしたが

この染takeの羊毛はフンワリとした手ざわりです。
手のひらに乗せてみると柔らかさがよくわかります…


iichiで販売中ですんで
気になる方は是非。 →samuraifelt.japanのショップ




ところで、たまに言われることですが

「撮影のバックが可愛いですね☆」
「ラッピングが素敵です♡」


・・・・

別にヒミツでもないし
一部の購入者の方には話しましたが

すみません、自分はやってません…

いくら女子力高めのフェルト侍といえど
こんなコテコテのスタイリングは出来んですたい…

↓↓↓↓↓↓↓↓

DSC03765 (2)

ちょっとゴテゴテし過ぎじゃない?と思わんでもないですが
「女子ウケ」には必要なギミックだそうで。

(よーわからん)

でもこれで売れたらいーなーと思います。
くどいですが →フェルト侍のwebショップ


自分一人で孤独にやってやる!と思ってた作品販売ですけども
なんだかんだいいつつ
身内の手助けあって、できていることが多いです。

こっそり感謝しておこう。

(-人-)ナムナム



なんか頭痛がするので早く寝ますね…
文章のノリもイマイチで… いつになく殊勝な事を言ってますし…



あ、
言い忘れるところでしたが

タイトルは現代短歌
「そうですかきれいでしたかわたくしは小鳥を売ってくらしています(東直子)」のパクリです。

いつかタイトルに使ってやろうと。

東直子さんについてはこちら →穂村弘についてもちょっと

パクリって言ったらダメなんでしたっけ?
オマージュですわオマージュ。







スポンサーサイト
  1. 2016/03/07(月) 22:01:56|
  2. 身辺雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

販売のお知らせと作業時のBGMについて、そしてパタリロ

2015☆サムライフェルトジャパン☆Xmasプロモーション

…ひっそり開催中な訳ですが。

お陰様で順調です。割とポンポン、売れてます。

来年はアレだな…確定申告がメンド臭いことになりそうだな…

などと、いくばくかの憂鬱も含みつつ、
最終週を迎えようとしております。

今年最後のウサギになるかと思いますので
当ブログの方でもチラと販売予告をば。

「のびあがりうさぎ」¥25,000(税込み)
DSC03634.jpg

問い合わせがひっじょおおおおおおおおうに多かった、
伸び上がりタイプのうさぎさんをまた作ってみました。

高さ 約18.5cm 重さ 約57g
プラスチックアイとテグス製ヒゲ以外は、
天然素材の羊毛100%でできています。

DSC03624.jpg

今夜9時に出品する予定です。
ご希望の方はiichiのsamuraifeltのショップまで。→★

一点ものですので売り切れの場合はご容赦下さい。
(お願いされれば作っちゃうかもですけど正直、”ネザーランドドワーフ疲れ”してきました)


ここから先は制作メモです。

【使用羊毛】

ハマナカ ニードルわたわた
染take メリノトップ 白
染take メリノトップ サファリ(←新色)

あとハマナカさんの新展開。
その名も
 
「フェルト羊毛 ”植毛ストレート”」

無題
↑これ
画像はシュゲールさんから借りてきました


詳しいレビューはまた書きますが、
仕上がりは毛流れが出てキレイです…
が、
刺すのに結構エネルギーを消費しました。

繊維の一本一本がビシ!と通っています。
クリンプ殆ど無し。
縮絨しないところが植毛にはいいのです。

でも自分はやっぱり染takeメリノに戻ります。
手が疲れたんで…。

ウサギは刺す面積がデカいんで、
植毛するときの「刺し心地」は重要です。

まぁ相性もありますので、リアル系を手がけている方なら
一度試してみる価値はあると思います。

針は細めより太めのものが合うようです。
自分はクロバーのスピード針を使いました。
81t3oO8L+cL__SL1500_.jpg



ここからはさらにどうでもいい制作メモ。
(こっちのほうが書きたいことだったりするんですよねハッハ)

そんなわけで今回の植毛、ひいては制作課程は
慣れない素材との戦いというハードな状況下にあったわけですが
少しでも作業を進捗させるべく、BGMを変えてみたりしました。

アップテンポなのがいいかなぁと思って、
perfumeをメドレーで聞いていたんですが
(ベタですかね?)

改めて聞くとこの曲・・・
「レーザービーム」という曲・・・



なんかすごく・・・

盆踊りっぽいんですけど。


自分はもともとperfumeが好きというわけではなく
(義兄が好きなんですよねカプセルとかね)
初めてちゃんと聴いたようなもんですが

今風にピコピコしてるようで、実は郷愁に襲われるという。

先端アンド土着のコラボレーションが素晴らしい。


同じように思った方はいらっしゃるようで、
youtubeにもこのような動画が↓



試しに、この曲にあわせて懐かしの
「クックロビン音頭」を踊ってみましょう。

あそーれ!
パパンがパン!


♪み~のる~かじ~つ~が
 
 ♪み~ず~を~は~じ~い~て(あそーれ!)


・・・じつにフィットしますね!!

パパンがパン!

♪すとれいと~ま~すぐだね~(あそーれ!)

♪れんあいはきっとれいざ~び~む

♪こころをしゅ~わりと~

♪つきさ~す~の~(あそーれ!)


・・・ヤバイですね、ハマりそう。
perfumeでクックロビン音頭が踊れるとは、中田ヤスタカ氏もびっくりでしょう。

(なんかインタビューで言ってたみたいですけどね
 盆踊りとかなんとか→capsuleの中田ヤスタカ The Japan Ti mes紙に登場「レーザービーム」を“盆踊り” と語る



もっとも、クックロビン音頭のポーズ自体
ヨガでいう「浮遊のポーズ」と同じであり
脳に活力を送り込み自律神経を安定させる作用があると
何巻かでタマネギが話してましたので、
植毛作業に疲れた時に
この「レーザービーム音頭」、すごくいいんじゃないでしょうか。

皆様もぜひやってみてください。

ではでは。









  1. 2015/12/20(日) 18:02:51|
  2. 身辺雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2015サムライフェルトジャパンくりすますぷろもーしょん☆経過報告

スポンサー広告とはイヤなものですね。

親愛なるコアなリピーターの方々、
当サイトをご覧になるたびに広告がドヤっと出て
さぞかしうんざりしたお気持ちでしょうが

「さっさとブログ書けよこの豚野郎がッ!!」
と罵りつつも
心の中では幼子イエスを見守る聖母のお気持ちでいてくださいね!


今年はクリスマスプロモ!
頑張ってますから!

iichiの方に次々と作品をアップしております。→★

DSC03515.jpg
↑12月3日現在、白い子はまだショップにおります。25,000円(税込)
茶色のうさぎはsold。


去年はヘタレで鳥一羽出品できず、
各所からさんざんあざ笑われたものです!
一昨年の煽りっぷりは何だったのか、と自分でも忸怩たる思いでしたよええ。


→2013年、クリスマス前に書いたやたら上から目線のエントリー
 「あなたのハンドメイドをもっと売るために、今すぐできる3つの行動」




制作が一段落しましたらまたネットリと更新したいと思いますので、
ブログはしばしお待ちを。

フェイスブックの方が消息掴めると思います。
サムライフェルトのフェイスブックページ→☆



ではでは皆様、2015年・師走を
全速力で疾走しましょう!





飲酒運転はダメ!ゼッタイ!ですよ!




  1. 2015/12/03(木) 21:44:54|
  2. 身辺雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

たいくつなウサギのおはなし

今夜はビアトリクス・ポター風でお届けします。



「子ウサギがいる空間は暑くもなく寒くもなく、光の量は常に一定でいたるところが明るく照らされており、しんと静まり返っていました。

喉の乾きやお腹がすいた感覚もありませんでしたので快適といえば快適でしたがまだ子供のウサギにとっては外部からの過度な刺激が何一つないというのは甚だ耐えがたく我慢のならないものでした。

『あーたいくつ たいくつ』

DSC03463.jpg
『たいくつで 死にそう・・・』

DSC03467.jpg
『鳥さ~ん、超たいくつなんだけど!
 どっか行きたい!』
『人生は基本的に退屈なもんだからな…
 どこだっておんなじだぜ』


DSC03470.jpg
『ああー!つまんない。もう死ぬ。』
ゴロリ、とふてくされて横になる子ウサギ。
なんかうるさいヤツが入ってきたなぁ・・・と思う鳥さん。

DSC03457.jpg
誰かがやってきて、どっかへ連れてってくれないかなぁ!
どこかは知らないけど、面白くてたのしいところへ!
                     
                     つづく」




・・・どこがポター風やねん!!
とヘレンにどつかれそうです。ハリセンで。

1_2015102517510314b.jpg
ヘレン・ビアトリクス・ポター
(英: Helen Beatrix Potter 1866- 1943) Wikipediaより




この子ウサギは身長16センチ、体重40グラム。

ネザーランドドワーフの”リンクス”をモデルにしています。

薄いベージュとクリーム色が混じったような、
リンクス独特の色を出すために
数種類のメリノ羊毛を刺し込んでみました。

使用色:

     染take モルモット 蕎麦
     染take もちもち ミルクティー
     染takeもぐら
     アシュフォードコリデール ホワイト


     (10月26日訂正:ウロで書いたら間違っていました。反省)



ちなみに「リンクス」とは「山猫」の意味ですね。BANANA FISH懐かしいです。

ワイルドな名前に相反して、幼い顔立ちの子ウサギ風です。
DSC03453.jpg

近日中に iichi にて販売します。
(販売予定価格 税込¥20,000

  1. 2015/10/25(日) 18:20:15|
  2. 身辺雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

東京の展示即売会を断念した話

親愛なるレアで奇特な読者様諸氏、ご無沙汰しておりました。
お変わりありませんでしたでしょうか?

フェルト侍、まだ生きております。
本日はブログタイトルに反して昼間っから記事を書いております。


いやー、今日はとてもいい天気ですね。

自宅のある兵庫県南部、
澄み切った秋空には雲ひとつありません。文字通り。

Priscilla Ahnという人のアルバムを借りてきました。

(ジブリ映画の主題歌を歌っていた人だそうです。
 その映画は見ていませんが、ラジオで聞いてきれいな声だなぁと)



優しい女性の歌声に包まれながら
こうして日差しを浴びていると
なんだか
まっとうな人間に生まれ変わったような心持ちがしてきます…

でもそれは束の間の幻影に過ぎないってことは
誰よりも自覚しておりますから…


大事なのは「現金収入!」
羊毛フェルトで稼ぐことのみが正義でありミッションだと24時間、
トゥエニーフォーアワーズ思ってますからねっ!


さてさて、今月の売り上げはどうなっているでしょう?


iichiでの売上管理記録を見ると、
10月18日現在、
取引作品点数 4点
売り上げは73,500円ですと!ワーイワーイ!!


今月は出品多めでした。

いつもカツカツの出点数なのに何故か?



話せば少々込み入った話になりますが、(そうでもないか)
この年末の、東京でのイベントに備えて作品をためていたのです。

ですが早い段階で出展を断念したため
そのプールしてあった作品たちを
市場に放出というか流出というか。

そのイベントと言うのはこちらです。
3_20151018152825600.png

「(iichiのリリースより)2015年冬、今年最後のiichiクラフトマーケットを東京都・神田のマーチエキュート神田万世橋にて開催します!
今回のテーマは「gifts」。大切な人への贈り物として、自分へのご褒美として、作る人や贈る人の想いが
伝わるような手しごとのものを選んでいただけたら、という思いを込めました。」

・・・ どうです、なんだかステキそうなイベントでしょう?

なんですけどねぇ…


出品条件として

①搬入・搬出はセルフで

②期間中(一週間くらい)三日間は在廊で


っつーのが、キツかったんすよ、iichiさん…。


有給と合わせれば一週間くらい休めるかなーとも考えたんですけど
今、東京でホテルとるのすんごく難しくなってるようですし。


しかも3日間位在廊って・・・

それって・・・

オノレで接客せなアカンのんですかい!!
↑コレが断念の最大要因です。

リアルにお客さんとやり取りするなどという、
カケラも備わっていないスキルを突きつけられ、
フェルト侍は泣きながらエントリーシートをビリビリと破り捨てたのでした。
(※話を盛っています Web受付だったし)

そう・・・
フェルト侍は対面販売が大の苦手です。

だからイベントとかにもあまり興味が無い。

イベントNGの理由はもう一つ、
うちの会社は”副業厳禁”なので、顔がさすとヤバイ、という事があります。

どれくらいヤバイかというと
社内のいたるところに
「ダメ。ゼッタイ。~副業防止キャンペーン運動実施中~」 
と取締役社長がニッコリ微笑むポスターが貼りまくられているくらいです。

見つかったらクビどころじゃ済まないかもしれません。

一族郎党、城外引き回しの上打ち首くらいは覚悟すべきのようです。
(※話を一部盛っています…ですが結構シビアなんですよ、実際のとこ。)


とはいえ、もし販売をすべておまかせできるようなイベントがあれば、
展示してみたい気持ちもあります。

ナマでうちの羊毛野鳥やうさぎを見たい、という方がいらっしゃると思いますし、
samuraifeltを知らなかった人にも、何かインパクトを与えたいという野望?がありますね。

条件に叶ったイベントがあれば、
また果敢に挑戦してみるつもりです。
応募して落選する可能性はあえて無視します。

(今回見送った神田のクラフトマーケットですが、
 レベルの高い作り手が多数出品すると予想されますので、
 お近くの方はどうぞ行ってみてくださいね。
 12月1日からです。)


ついでに言うと、場所はやはり東京が希望ですね!

ご注文いただく8割が関東方面からですので…
名古屋など東海方面が1.5割くらい、
0.3割が海外(九州・北海道含む)?
地元関西ではなぜかほとんど売れないという・・・



ではでは、本日はこんな感じで。

プリシラ・アーンの次は大橋トリオを聞くことにします。
皆様、穏やかな午後をお過ごしください。



フェルト侍 拝

  1. 2015/10/18(日) 15:33:19|
  2. 身辺雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。