眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハハジマメグロより出張報告@ジャパン・バード・フェスティバル

皆様こんばんは、samuraifelt.japanの中の人、フェルト侍です。

おかげさまで、11月1日に発表しました
新作4点ですが
発売開始数秒後、乃至数日内に完売いたしました。
DSC02609.jpg
(キセキレイ 税込価格9,000円 シマエナガ 税込価格9,000円)

いつも応援して下さる皆様のお陰です…
心より感謝申し上げます 
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

さて
勝手にシリーズ「お客様からの手紙」です。

いつもは、納品した先のお客様から送られてきた
「こんな風に楽しんでいます~」というお写真を紹介するのですが
今回は変化球です!

え~、
毎年千葉県は我孫子市で行われる「ジャパン・バード・フェスティバル」。
ひょんなきっかけで、2014年に引き続き
フェルト侍作のハハジマメグロが展示に一役買っておるのです。

作者はいまだ会場に足を踏み入れたことがないのですが…(行きたいとは思ってるんですよ!)
首都圏にお住まいのファンのかたが、レポートを送って下さいました。

自分でファンとか言うんじゃねぇ!というツッコミはさておき、
許可をいただいたので写真を紹介しますね。

ちょっと大きいんですけど
無題
クジラに狙われてるのが、フェルト侍madeのハハジマメグロ1号2号3号4号です(順番うろ覚え)。

ご覧頂いてお気づきかと思いますが、
世界自然遺産・小笠原村観光協会のブースです。

母島のRさ~ん、見てますか~?
メグロ達、頑張って働いてますよー。



日本中の耳目が小笠原に集まっているかもしれない今宵、
いらだちやもどかしさをせめて皆様と共有したく。



ジャパン・バード・フェスティバル2014は3日を以って終了しましたが、
来年もまた素晴らしい祭典が開催されることを祈っております。

そしてまた羊毛メグロ達がお役に立ちますことを…

レポートをお送りくださいましたK様、
どうもありがとうございました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニードルフェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/11/06(木) 22:42:59|
  2. ハハジマメグロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

バード・フェルティングが公の場に曝された!

皆様こんばんは。
末端羊毛作家・フェルト侍です。

このところうさぎの制作が続いておりましたが
キホンは野鳥刺しです。

「染色した羊毛を特殊なニードルで刺し固め、
 本物そっくりに野鳥を作る、バード・フェルティング


なるクラフトを世界に普及させるべく、
大した普及活動もせず市井に潜伏しているわけですが

ひょんなきっかけで

一般の方に広く見て頂けるチャンスが巡ってきましたよ。



フェイスブックの方でチラッと触れましたが、

11月2日・3日に行われた
自然と野鳥を愛する人のための年に一度の祭典・
「ジャパン・バード・フェスティバル2013」にて、

小笠原母島観光協会のブースに
うちのハハジマメグロを飾っていただいたのです。やったー!

it-5180b82fd48c0-640.jpg
ちなみにこんな鳥です。母島固有種です。



会場は千葉県我孫子市。

関西の自宅からはあまりに遠く、
所用もあって行けなかったため
代理人を派遣しました。(スマンかったね)

ハハジマメグロ達が一所懸命仕事している様子を
バッチリ写真に収めてきてもらいましたよ。

DSC01182.jpg 撮影:massan

青空の下、
燦然とひるがえる世界自然遺産のノボリの横に
ちんまりと座っております。

こ奴らはハハジマメグロ1号・2号ですね。

お客さんを呼び込んでいるところでしょうか。




DSC01180.jpg 撮影:massan

小笠原諸島ブースの入り口で周囲を睥睨しているのは、
ハハジマメグロ3号・4号だと思います。

「俺達はこんな鳥ですよ~☆コワくないよ~」とアピールしておりますね。

ちょっとでも集客のお役に立てたでしょうか?

(そのあと小笠原のゆるキャラ、等身大「メグロン」が登場したそうで…
 メグロンに全部持ってかれた気も…)

o0400031911567622520.jpg




聞いた所によると、

会場で行われた「小笠原の鳥と自然」がテーマのトークショーにも、
観光協会の方が一羽の羊毛ハハジマメグロを
演台に連れてってくださったようで

なんと
ハハジマメグロ研究の世界的な権威である
川上和人先生
より

「もう少し尾羽根を長くしたら、もっと本物に近いですよ」

とのコメントをいただいたそうな…畏れ多い~(゚ロ゚;))))ブルブル。



このように
細々と作ってきた野鳥たちを、
一般の方に広く見てもらえたのは
大変ありがたい機会でした。

もちろん作品はネットで発表しているわけですけども
「陽の目を見た」というかね…

鳥たちもたまには日光を浴びるほうが気持ちいいでしょうしね。

(たまには、ですよ!基本的に羊毛野鳥は直射日光が苦手です)




ともあれ、
自分自身がナマの反応を実感できなかったのは残念でしたが、
今回のイベントがまた何かに繋がればいいなと思います。

ていうか繋げないといけませんね。

頑張ります!





この度は色々有り難うございました。感謝。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村
  1. 2013/11/05(火) 23:52:09|
  2. ハハジマメグロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ルリビタキつがいとハハジマメグロ

RIMG3321_20130730164359525.jpg
皆様こんばんは、フェルト侍です。
羊毛で野鳥を作り、細々と稼いでおります。



いよいよ新作の販売開始が迫ってまいりました。




「今夜も制作秘話をブログに書いてマーケットを盛り上げよう!!」

と鼻息を荒くしていたのに

ヒストリエ1巻~5巻(岩明均/アフタヌーンKC講談社)を読んじまいました!

販売は明日なのに!!
まぁ面白かったからいいけど!!
1_201307312256096f4.jpg やっぱり岩明均は天才だ…!



さて明日も朝早いですし(普段は会社員)
気を取り直して、サクサクっと記事を更新したいと思います!



。。。。。。。。。〆(∀`*)。。。。。。。。。〆(∀`*)。。。。。。。。。〆(∀`*)



RIMG3330_2013073017151093c.jpg
昨日はオオバコの不味さにガク然としていたハハジマメグロたちですが

今日は好物にありついたようですよ。

RIMG3332_20130730171154ac8.jpg
メグロの好物は日本酒なんだそうです(これ本当です)。

「これって蒼井優の蒼って字っすね」
「蒼い…そら…か?」
「…それはあまり大声で言わないほうが(ゴニョゴニョ)」


こちらは「そうくう」と読んで、
京都は伏見稲荷の老舗酒蔵の逸品です。

暑い時期は冷やがおすすめ。

メグロ達は美しいブルーのパッケージの前で記念撮影です。
「イエーイ。」
RIMG3331_201307301711532a0.jpg
なぜか
卒業写真を柔道場の前で撮りたがるヤンキーを思い出してしまいました。

いや、可愛いですよハハジマメグロ。
1羽 9,200円(税込)で販売予定ですので、良かったらぜひ。



こちらは今回販売予定の皆さんで記念撮影したものです。
RIMG3334_20130730171158674.jpg
ハハジマメグロ達「イエーイ。」
ルリビタキ・メス「不本意だわ…」
ルリビタキ・オス「まあまあ」



この野鳥たち、サイズは約13センチのほぼ実物大です。

普段は触れることも叶わぬ憧れの野鳥を、
あなたの手のひらで思う存分かわいがってみませんか?

足にはワイヤーが仕込んであり、お好きな場所に止まらせることも可能です。

机のそばなんかに置くと、
イラ立ちがちなデスクワークもニコニコと進められるに違いありません(実証済み)。




興味をもたれた方は、
明日8月1日22時

手仕事のギャラリー&マーケット iichi
samurai feltのショップ→★でお会いしましょう!!




夜露死苦!!愛羅武勇!!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
  1. 2013/08/01(木) 00:43:42|
  2. ハハジマメグロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

【羊毛野鳥】8月販売予定

RIMG3316.jpg                   「冷えてますぜ旦那!!」

当ブログに初めてお越しくださいました方、
お初にお目にかかります。

羊毛フェルトで野鳥やウサギを作っては売り、
細々と食いつないでおりますフェルト侍と申します。

数少ない親愛なるリピーターの皆様、
お暑うございまするな!ι(´Д`υ)アツィー 
どうぞご自愛下さいます様。




さて、なんとか新作を仕上げましたのでご紹介します。

8月販売予定 その①
ハハジマメグロ3号 (販売予定価格 9,200円)
RIMG3305.jpgRIMG3306.jpgRIMG3307.jpgRIMG3308.jpg

画像はクリックで拡大します。

8月販売予定 その②
ハハジマメグロ4号(販売予定価格 9,200円)
RIMG3311.jpgRIMG3312.jpgRIMG3313.jpgRIMG3314.jpg
 
ハハジマメグロは実物より若干大きい13センチ。
ディスプレイ映えするサイズです。
(木の台は撮影用小物です)

8月販売予定 その③
ルリビタキ・つがい(販売予定価格 18,900円)
RIMG3261.jpg RIMG3259.jpg RIMG3265.jpg RIMG3276.jpg
ルリビタキ・つがいは野原風マットがついてきます。
参考画像
RIMG3147.jpg
                      
ルリビタキのつがいは、
販売開始 → 即 soldout Σ(゚Д゚;マジデ!? が続いています。

有難いことです。

確かに、あなたのお部屋にこんな小鳥がいたら、
毎日テンション上がっちゃうと思います。




「ちょっと欲しいかも♪」と思われた方は

「手仕事のギャラリー&マーケット iichi」
samuraifelt のショップへお越しください→★


今回ご紹介のハハジマメグロ、ルリビタキ達は
8月1日・22時からの販売となります。

一点物ゆえ、なにとぞ宜しくご検討くださいます様。




とっても可愛いです(くどい)。
RIMG3255.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 
  1. 2013/07/28(日) 18:00:17|
  2. ハハジマメグロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

羊毛フェルトのハハジマメグロ・その2

皆様こんばんは、
眠気と闘う羊毛作家・フェルト侍です。まだ9時なのに!



先日作りまして、ごく一部で絶賛大好評だった
「ハハジマメグロ」。詳しくは過去記事→★

小笠原諸島を愛する方々のために、増殖してみました。

RIMG3082.jpg
一羽は覗き込むように上体をねじっておりますが、
もう一羽はキョトンと前方をみつめているかのような風体です。
RIMG3081.jpg この黒い覆面がたまらなくキュートですね。刺すの大変でしたが…。




しかしハハジマメグロの何が難しいかって言うとあなた、この背中ですよ!

RIMG3084.jpg

メジロに似てるというからにはオリーブグリーンのような気もしますが
動画などをみてみるとどうも灰色っぽいし

「グレーなのかッ?グリーンなのかッ?
 一体どっちだっていうんだッ!!」


思わず荒木飛呂彦のマンガみたいな口調で呻ってしまいました。



まぁ苦労のかいあってか
オリーブグリーンからグレーに変わる微妙なグラデーションを
少しは表現できたかと思います。

(参考までに使用羊毛:染take モルモット
                    ぽつり
                    ねずみ
                    雪解け
                    キーウィー
              ハマナカ №3
                    №21
                    №35)

本物のハハジマメグロの輝きの、三百万分の一でも再現できているといいのですが…。



サイズはほぼ原寸大の全長14㎝。
販売予定価格は 一羽 9,200円 と致します。




「ハハジマメグロキター!!!」

と思われた方は

5月1日(水)22時
 「手仕事のギャラリー&マーケット iichi」→★
にアクセスお願いいたします。

それでは宜しくご検討下さい。



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
  1. 2013/04/26(金) 21:47:33|
  2. ハハジマメグロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。