眠れない夜のための羊毛と閑話

悪徳羊毛作家・フェルト侍のブログです。大っぴらにはできない話を小声で叫ぶためにwebに掘った暗い穴。麦が生えなきゃいいんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うさぎ・ブラックオターをiichiに出してきちゃったんですよ…

皆様こんばんは、フェルト侍です。

前回の更新から早や一ヶ月。

スポンサーサイトをご覧になった皆様は
「もしかして死んじゃったかも?キャハ♡( ´艸`)」
などとご心配下さったかと思いますが

まだ死んでませんよ!!
恥をさらしながらおめおめと生き存えております。

一応、普段は会社員なもので…

このところ勤務状況が多忙を極め、

毎夜のように

某国・某地方都市・某繁華街において
おキ二のチャンネーを侍らかし
ボトルを入れてあげたり同伴してあげたりアフターなんかも度々、



まぁ忙しい事、この上なかったのです。
大変だったのです。ええ。

とはいえ、
最後のチャンネーをおうちまで送ってあげた後は、
自室に直行してスーツを脱いだらすぐに
作業机に向かってましたよ!

そんでうさぎさんをいっしょけんめチクチクしてました。

根が真面目なんですよ山羊座だから。

そんな
時間の限られたタイトなスケジュールの中、
地道な努力を重ねたおかげで

カワイイうさぎさんが爆誕しました!!

はいコチラ↓

DSC03051.jpg

ひさびさの黒うさぎです。
品種で言うとブラックオターと言うんだそうです。

DSC03044.jpg

前に黒い子を作ったのはもう1年くらい前になりますかね?

黒猫は難しいと羊毛フェルト先輩諸氏からはよく聞きますが
ホント黒は難しくて…
理由はよくわからんですが、なんしか難しく感じます。

だがしかしです
黒い子って独特のたまらん魅力があるんですよね!

黒猫然り、彼らは強力な吸引力を持っていて凄く引きつけられてしまうのですようん。

DSC03034_201506172321463d8.jpg

今回のブラックオターは、
毎日短時間しか作業が進められなかったのが良かったのか
逆に植毛を少しずつ丹念に施せたし、
いい仕上がりになったと思います。

DSC03026.jpg
(黄色い鳥は絶賛売れ残り中!)

後頭部だけ薄い色が入っているあたりとか、
ブラックオターって奴はいちいちツボるな…

実際飼ってる人、可愛くてたまんないでしょうね。

羊毛ブラックオターも可愛くできてますので
ぜひお買い求め下さい。



あっ、もうiichiに出してきちゃったんですよ!

samuraifelt.japanのショップ→★
(業務連絡:プロダクトローンチマーケティングを2015年は一旦やめようかと。)



それでは今宵はこの辺りで。

いつも読んでくださる方には心より感謝します。

                    フェルト侍 拝




スポンサーサイト
  1. 2015/06/17(水) 23:43:52|
  2. ネザーランドドワーフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョコレートみたいな手乗りウサギ

皆様こんばんは、寒さに震える羊毛作家・フェルト侍です。

まったく、家の中で息が白いってどういうことなんでしょうね?!

パソコンのファンで必死に暖を取っております…ぶるぶるぶる!!
とっとと更新して早く寝よう!


さて、
あす世間は聖・ヴァレンタイン・デー、
毎年この日は有給をとって自宅に引きこもることにしています。
(って書くのも三年目か)

ともあれ、今夜は
現在公開中のフェルト侍のiichiのショップより、
バレンタインにふさわしいウサギさんを紹介したいと思います。

【作品名 bonbon chocolate】
it-5180c24e7d07b-640.jpg

「ひとくちサイズのチョコレートのようなうさぎさんを、
 ニードルフェルティングの技法で作成しました。

  体長:約7㎝
 体重:約7g

  素材はプラスティックアイを除き、100%天然素材のウールです。
 手のひらに乗せるだけでもかなり心癒されます。

 ショコラティエが丹精込めて作り上げるボンボンショコラのように、しっとりと濃く、なめらかに仕上げました。

 上質のカカオを味わう時のような、とろける幸福感をあなたの掌で感じてみて下さい。

 お揃いのチョコレート色リボンの小箱に入れてお届けします。
 そのままプレゼントにするのもいいですね。」

it-5180c2514a65f-640.jpg

it-5180c2543cbe5-640.jpg
口元がカワイイ。何か言いたげです。

このうさぎさんはですね…
たまたまウサギ雑誌で見かけたうさぎさんがすごくフォトジェニックで、
個性的な色に強く引きつけられて作ってしまったのです。

確か「アメリカンセーブル」とか「ハバナ」とかいう品種だと思います。
(あまりよく知りませんすみません)

ハバナという品種名は、
その濃く深い被毛の色がハバナ産の葉巻を思わせるところから来ているそうです。

imagesCABJEF1P.jpg
キューバの首都、ハバナに行くとこんなおバァちゃんたちがあちこちでポーズを取ってくれるらしいです。かっけぇー

ハッ!話がズレました。
チョコレートの話でした。

そう、それでチョコレートみたいな色のウサギさんを作りたいと思って、
せっかくだからサイズもチョコっぽくしたいと思い、
自分はまず作らない「マスコットサイズ」にあえて仕立ててみたのでした。

フェルト侍史上、最小のうさぎさんです。
(多分最初で最後でもある)

ちいちゃいけど足の裏毛も生えてますよー
it-5180c256d8c72-640.jpg
サイズこそ小さいけれど、細部には通常通りこだわろうと思って、
足の裏毛とか、耳の中毛とかしっぽの裏毛とかキチンと作り込んでます。

値段がけして安くないので(税込み8,500円)、
いまだにiichiでお客様のお迎えを待っておるんですが…。

まぁしかしこのチョコうさぎは、
自分の希望としましては
似た品種を飼っていらっしゃる方に

「うちの子と似てる~!
 この色のうさぎ雑貨はなかなか無くて、ずっと探してたんです~!」


という感激とともにお買い上げいただけたらなぁ…

などと、漠然と夢想しております。


セーブル飼い、ハバナ飼いの皆様、一度見に来てくださいね!
↓↓↓
手仕事のギャラリー&マーケット iichi
フェルト侍のショップ→★


※お陰様で他のウサギ達(白雪姫ウサギとか箱入りウサギとかgood luckウサギとか諸々)は、
 今のところすべてsold outとなりました!みんな元気でやってるかなー

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ用品・グッズへ
にほんブログ村



  1. 2014/02/13(木) 23:35:43|
  2. ネザーランドドワーフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白うさぎの赤い目をカーネリアンで表現してみた

昨日アップした
「うさぎのsnow white」ですが、
もう一つの制作ポイントを語り忘れてました。

RIMG3591_2014013123370922a.jpg

ポイント其の二、「眼」です。

通常はヌイグルミ用プラスチックアイをはめ込んでいます。

大体、黒か、たまにブラウンを使ってますが、
赤目のうさぎさんを作るために、ユザワヤで赤のプラスチックアイを買ってきました。

ところが、成形した顔に嵌めてみたら、
なんだか…チープだったんですよ。
(もともと一個20円もしないプラスチック製ですから
 実際安いもんなんですが)

ヌイグルミならそのチープさがかえって素朴な表情を醸せるのでしょうが
リアル系うさぎにはほんの少し違和感があったのです。

それでいけないこともなかったんですけどね…
今年は「質にこだわる」フェルト侍ですから、ここで妥協したらイカン!と思いまして
それでまた日を改めて
ユザワヤ三宮店を彷徨っておりましたら、いいものが見つかりました。

天然石のビーズを扱ってるコーナーで

「カーネリアン」

という赤っぽい色石のビーズを発見。
3個で480円くらいでした。

RIMG3592_20140201000454753.jpg

カーネリアンの個体だけを見ると、
赤というより茶系なので、眼には合わないかもと危ぶまれましたが
アイラインに濃い赤の羊毛を差し込めば問題ありませんでした。

攻撃的な真紅ではなく(王蟲かよ)
深みのある穏やかな朱色に仕上がったと思います。と自画自賛。

RIMG3596_20140131233337fef.jpg
先住の黒兎さんと。

この白うさぎは明日2月1日、
iichiで販売する予定です。

興味のある方は覗いてみてください。
また、samuraifeltを「お気に入り作家」に登録しておくと
iichiさんから「出品のお知らせ」が届くようです。

ちなみに、天然石の効能的なことは全く知らないのですが
この白うさぎを手に入れた方に幸運が訪れるといいなと思っています。




いや、必ず訪れますね。幸運。間違いないです。

こんなに可愛いし。と自画自賛。
RIMG3599.jpg

それでは明日の夜9時ぐらいに出品するかと思いますので
またよろしければiichiに見に来てやってください。




また文春に広告打ってましたね…やるなiichi…
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村
  1. 2014/02/01(土) 00:40:34|
  2. ネザーランドドワーフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

羊毛フェルトで白ウサギ、なんだけどちょっと違うよ?

皆様こんばんは、フェルト侍です。

ブログの更新が滞っております。
フェイスブックはこの1月で開設一周年を迎えましたが、更新が滞っております。
昨年度はコンスタントに発表しておりました新作、滞っております。

何もかも滞っております、2014年…。

天体の運行から考えるに、そういう年回りになっているんでしょうか。


今年、世界中を襲った大寒波。

なんでも北欧の方では湖にはまったトナカイが、水の中で凍りついてたそうじゃありませんか。
1120.jpg
1月17日の報道:ノルウェー内陸部コスモ湖

きっと他にも、凍ってしまった海獣さん達がいたでしょうね。

トドなんかも凍っちゃたんじゃないかな…

2014年は、
トド凍る。


・・・
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ / \/ \



はっ、
実にしょーもないことでブログを消費してしまいました!
すいません、ダジャレでも口にしないとエンジン掛からない(関西人な)んですよ。

まぁアホなこと言ってるうちに元気が出てきました。
それでは今宵もひとつ、このバカバカしいブログにお付き合い下さい。



やっと出来ました新作です。

タイトル:「うさぎのSnow White」
RIMG3593.jpg

サイズ感がわかりにくいので
RIMG3594.jpg
にしこくんを添えてみました。

余計わからないですね。
サイズは尻尾の先まで約15㎝、耳先までの高さが約16㎝です。
RIMG3595.jpg 画像はクリックで拡大します。

なぜ今回のタイトル「うさぎのスノーホワイト」かというと
この白毛、赤眼、ちょこっと墨色、という組み合わせが
絵本の白雪姫みたいだなぁ、と思ったからです。

たしかグリム童話では
妊娠中の妃が針仕事中に指を刺し
雪の上に滴り落ちた血液を見て

「…なんか綺麗かも!こんな赤ちゃんだったらいいかも!」

とインスパイアされ、
イメージ通りのルックスの女児を授かるんですよね。

ちょっとエキセントリックなお妃様のような気がしますが。
今の時代なら子供に痛い名前をつけてしまうタイプの人かもしれません。


ともあれ
この白・赤・墨色の組み合わせは
とてもピュアーな雰囲気を醸し出しており、
つい「うさぎの白雪姫」などというメルヘンなタイトルにしてしまいました。

(可愛く仕上がってるんで許してください!)



そして今回の作業上のこだわりポイント。

被毛は一見、白一色に見えますが

RIMG3598_20140129183103ef6.jpg

実は三タイプの羊毛を使っているのですよ。ニヤリ。

【画像①部分】 ハマナカ/ナチュラルメリノ303 
         しっとりとまとまりやすい毛束。素直な毛流れ。
         下地のラインを崩さないベーシックな植毛向き

【画像②部分】 アシュフォード/コリデールスライバータイプ
         コシが強くボリュームが出る。うさぎのマフ部分に最適

そして今回、密かににこだわったのが
(≒他人から見るとほとんど気づかれないし別に必要無かったかもしれないのが)

【画像③部分】  染take/2013年限定色 「雪どけ」 

写真ではまったく認識不可能なのですが、この部分だけうっす~いグレーの羊毛を刺し込んでいるんです。
フラットに白一色にするより、立体感が出るかな、と。

それに何より、そのネーミングですね。

「雪どけ」ですよ「雪どけ」!

白雪うさぎのコートにぴったりじゃないですか。
さらに、耳や足先などの濃いグレー部分に使用したのは
同じく染takeの限定色です。

その名も「雨模様」

染takeさんの爆走するポエティックはとどまる所を知らない…(そこが好きなんですけど)。




さて、
このうさぎのスノーホワイトちゃんに関しては、
こだわりながら時間をかけて仕上げることができ、
自分でもとても気に入った作品になりました。

2月1日にiichiで販売する予定です。



以前、落ち着いたら語ると言っていた「今年一年の展望」ですが、
はっきり言って今年、出品数はグンと減ると思います。

あえて減らすというか…

その分、じっくりと作品に取り組みたいと思っています。

今年は、「質の向上」を目指す。

↑って書いとかないと忘れてしまいますからね…質ですね、質を上げるっと( ..)φ。




そして
ブログの更新も少し減るかもしれませんが
細々と続けていきます。

記事の質ばかりはどうしても上がりませんので(アホな事しか書けませんので)
少しでも皆様の役に立つネタを持ってきたいと思います。

「羊毛フェルトで稼ぐ!」シリーズを又やりたいんですけどね~


そうです皆さん、
今年も売れるハンドメイドを目指しましょう!



売れるハンドメイドから、もっと売れるハンドメイドへ!!

゚・*:.。..。.:*・☆あくなき挑戦を続けるフェルト侍に、どうぞこれからもご期待ください☆。. .。.:*・゜゚・



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村  テキトーな〆ですいません。
  1. 2014/01/29(水) 21:24:32|
  2. ネザーランドドワーフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤフオク出品しました!(あと1日!!)

あれだけ「反ヤフオク派」を宣言しておきながら、

出品してしまいました。

まぁ毎年やってるアレ…

「全額チャリティオークション」です。



2013年度は「幸福を呼ぶチビうさぎ」
RIMG3584_20131228003043414.jpg

四つ葉のクローバーを手に、あなたの幸せを一心に願うけなげな子ウサギです。
身長約11.5㎝の手のひらサイズで、デスク周りなんかにぴったりのサイズかと。
全身植毛、モッフモフです。

さっき見に行ったら、
8,800円でした。

今はどうよ?と思われた方はここをクリック→★

スタート時は千円でしたので、
8,800円、めっちゃ嬉しいです。

だけど…

もっともっと、上がって欲しいんです!!!

オークションの値上がりを求めるのはヤラシイのかもしれませんが、
一体全体、それを願わぬ出品者がこの世にいるでしょうか?!
いや、いますまい(反語表現)。

もし、
「少しでも安く、自分の作品をお届けしたいと思ってマス」
という出品者(特にハンドメイド品の作り手)がいたら、

謹んで
「この偽善者めが!!」
と袈裟懸けにさせていただきます。ズシャアアアッツ!!

あと一日、
なんとか値段爆アゲ(´∀`∩)↑age↑で行きたいんですよ!

全額寄付、チャリティーですから!

(昨年まではヤフオク内の“全額寄付コース”を選択してましたが、
 あれって日本赤十字なんですよね。日本赤十字…う~ん。
 やっぱり具体的な支援の内容がわかる団体に変えようと思いまして、
 かねてより交流のある国内の自然保護グループに寄付します。
 1月上旬に詳しい報告を書く予定です)


自分で言うのもアレですが、
ベビーフェイスのちびウサギ、本当にカワイイ顔立ちです。
(テントウムシも付いてますし!)

あなたのクリックにかかってます。
どうぞよろしくお願いします!

まぁ見るだけでもどうぞ!→★



これ↓にはクリック不要です。
便宜上貼っつけてるだけですのでポチとか不要ですばい。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村
  1. 2013/12/28(土) 01:09:57|
  2. ネザーランドドワーフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

フェルト侍

Author:フェルト侍
・・・ 
羊毛フェルト動物人形制作・
samuraifelt.japan主催者。
結構まともなものを作ってます。でも高い。作品と価格はiichiで公開中。
→★コチラ★

渾身の記事ラインナップ

最新コメント

カテゴリ

作品を売る (54)
手作り品販売サイト一覧 (3)
フィクションです (8)
ブログ (69)
アカネコさん (1)
イカル (1)
インテリア (1)
インコ (3)
ウソ (7)
エナガ (19)
オナガ (1)
キビタキ (3)
コサメビタキ (1)
コマドリ (1)
サムライラビット (2)
シジュウカラ (2)
シメ (1)
ストラップ (5)
ジョウビタキ (2)
セキセイインコ (4)
セグロセキレイ (2)
センダイムシクイ (7)
ネザーランドドワーフ (53)
ハクセキレイ (2)
ハハジマメグロ (6)
プリティ-ピンクちゃん (1)
文鳥 (10)
モズ (1)
メジロ (4)
ヤマガラ (3)
ルリビタキ (12)
Ⅹ’masバード (5)
Ⅹ'masうさぎ (11)
未分類 (1)
にしこくん (1)
パンダ (1)
オオルリ (2)
迷走・暴走系 (2)
身辺雑記 (12)

アマゾンはこちらから

株価ボード(β)

探しています

うさぎのS君のオーダーを依頼されたN様へ こちらのメールアドレスを変更したためか、メールが届かないようです。 お手数ですが、ブログに鍵コメントで結構ですのでご連絡おまちしています

思う存分リンクされるがよい

当ブログはリンクフリー、著作権フリーです。ええ、フリーなんです。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

AD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。